« ティッシュペーパーのサイズ | トップページ | 公示日の当日に来た電話は »

2021年10月18日 (月)

接種率 80%越え

わが村の広報無線で、先週から注目の放送が繰り返されています。

なんと、わが村のコビッド-19のワクチン接種が、当初予定されていた人数を大きく上回り今月中に80%を超えることが確実になったという内容です。

たぶん当初予定は、10月までに60%だった気がしますが(?)、80%というのはすごい接種率と思います。

村内での、最終の集団接種日は31日()で衆議院選挙の投開票日と同じです。

そして、その接種会場(保健センター)はいつもなら投票所になるところですが今回はワクチン接種が優先の為、投票所は隣接する建物になったことが本日届いた投票入場券によって判りました。

それは当たり前のことですが、全国でも接種会場と投票所が重なるところは少なくないんでしょう。

関係者の、気苦労と慌てぶりが目に見えるようです。

 

| |

« ティッシュペーパーのサイズ | トップページ | 公示日の当日に来た電話は »

コメント

すばらしいことですね。
昔からの共同体的な、連帯があると思われますが、これがいいように作用したと思われますね。
これが、新興住宅地域にないので、困ります。体験がないからだと思います。

投稿: ひで | 2021年10月20日 (水) 17:23

投票率と新型インフルの接種率は、都会ほど低い。
なんてね。

投稿: もうぞう | 2021年10月20日 (水) 18:56

>ひでさんへ

役所の言うことは何でも聞くのが当たり前という人がまだ少なくない証拠ですが、弊害も又あります


>もうぞうさんへ

その通りだと思います。投票率も、80%以上になると良いですが、田舎も昨今は低いです

投稿: 玉井人ひろた | 2021年10月20日 (水) 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ティッシュペーパーのサイズ | トップページ | 公示日の当日に来た電話は »