« バイオマスプラスチック・・米? | トップページ | 接種率 80%越え »

2021年10月17日 (日)

ティッシュペーパーのサイズ

コビッド-19感染拡大が始まった昨年春、店頭からはマスクと共にトイレットペーパーとティッシュも姿を消しました。

今は正常に戻り「あの騒ぎは何だったのか?」と、思い出す人も居なくなったことでしょう。

Img_3925_20211017095901

右は、約25年ほど前に買った桐製ティッシュケースに入れたときのティッシュです。

その当時は、ティッシュはピッタリサイズでしたが、今のティッシュは隙間が大きく中で動いてしまいます。

ボックスティッシュの日本での最初に発売されたのは昭和39年(1964)、東京オリンピックの時のようですが、それが一般に普及したのはさらに10年以上経ってからでしょう。

その当時の箱の厚みは83 mm有り、その頃の女性の平均身長155 cmなので、5段重ねだと41.5 cmなので地面に触らないで運べるので、5段がまとめ販売の単位になったようです。

現在のティッシュは厚みが62 mmとなりましたので、上記の考え方なら今の製品は7段でも可能のようです。

というように、厚みも大きさもほんとうに小さくなりました。

大手メーカーでは「サイズ⇒200(190)mm×205mm」、「サイズ⇒207mm×210(234)mm」となっていたようですが・・

我が家に有るのは全て「190mm×190mm」になっていましたので、SSサイズということでしょうか?

枚数も多種多様になり、買うときの割安かどうかの目安にしていますが、サイズもちょっと大きめのを探してみたくなりました

| |

« バイオマスプラスチック・・米? | トップページ | 接種率 80%越え »

コメント

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
確かに、以前はこのサイズが今より大きさが違う様になったのが分かりますね。

投稿: H.K | 2021年10月17日 (日) 20:14

>H.Kさんへ

本当によく判りますよね

投稿: 玉井人ひろた | 2021年10月18日 (月) 08:03

毎日お世話になっていながら調べたこともありませんでした。製紙会社からスカウトされるかも

投稿: 真島節朗 | 2021年10月18日 (月) 15:25

近くにあった箱を見てみました。
197×217でした。
大きさはあまり気にしません。1枚は1枚ですから。
枚数の方が気になりますけどね。

投稿: もうぞう | 2021年10月18日 (月) 16:46

>真島節朗さんへ

それは無いでしょうが、これから大きくなることは無い気がします


>もうぞうさんへ

枚数ですよね、昨今は200P(400)より多いのが出ていますよね

投稿: 玉井人ひろた | 2021年10月18日 (月) 17:21

我が家で使っているティッシュは205×200でした。Sサイズ相当ですね。

で箱の厚みは55mmでしたよ、枚数は300枚(150組)と書いてありました。

投稿: JACKS | 2021年10月19日 (火) 10:39

>JACKSさんへ

枚数と箱の厚みは、我が家のと同じですが紙サイズが大きいですね

投稿: 玉井人ひろた | 2021年10月19日 (火) 15:17

我が家は箱の無い中身だけのタイプを木のケースに入れて愛用しています。箱を潰す手間も省けて楽ですよ。

そういえば、餃子の皮がほんの少しだけ小さくなった気がします。いつものように具を入れて包むと、ちょっと余ってしまうので気付きました。

投稿: 山桜 | 2021年10月19日 (火) 19:24

>山桜さんへ

ハコ梨のティッシュ、しばらくの間我が家でも使ったことがあります。
ただ、どうしても何かに入れないと落ち着かないので、元のボックスティッシュになりました

投稿: 玉井人ひろた | 2021年10月20日 (水) 07:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バイオマスプラスチック・・米? | トップページ | 接種率 80%越え »