« 自てん車の死亡事故 | トップページ | ふくしま駅伝と山本太郎衆議 »

2021.11.21

都知事という椅子

疲労での入院だったようですが、きょう小池都知事が4週間ぶりに登庁したというニュースが流れました。

考えれば、なんといってもコビッド-19感染拡大の対応、さらにそのさなかの東京オリンピック・パラリンピック開催、さらに都民ファースト都議の無免許による当て逃げ問題までありました。

そして、登庁した今日には警視庁警護課警部補、大和田峰志(たかし)容疑者(42)が、自宅近くの女性専用マンションの敷地に侵入したとして逮捕される事件が発生しました。

全てが、小池都知事がトップとかかわるものばかりです。

私なら、再度入院するか辞職しますが、政治家というのは心身ともにタフだと思います。

| |

« 自てん車の死亡事故 | トップページ | ふくしま駅伝と山本太郎衆議 »

コメント

いろいろとありますね。

まあそれでも都知事を放り出さないで、頑張っていることは、評価もされると思いますが・。

政治に携わる方々の気持ちは、庶民には、理解できない部分が多くありますね。(苦笑)

投稿: ひで | 2021.11.22 09:17

せきこむぐらいでは寝ていられない……、そんな顔にも見えませんが

投稿: 真島節朗 | 2021.11.22 13:39

>ひでさんへ

庶民には、解りませんよね。


>真島節朗さんへ

面の皮の厚さは、よく判ります(笑)

投稿: 玉井人ひろた | 2021.11.22 15:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自てん車の死亡事故 | トップページ | ふくしま駅伝と山本太郎衆議 »