« ‘年賀葉書き’の換金は可能か? | トップページ | 福島の漁港が全て復旧 »

2021.11.18

米に米を輸出

東日本大震災の津波によって起こった東京電力福島第一原発の臨界事故によって、アメリカでは福島県産農産物35品目に関して輸入停止処置を行いました。

あれから10年が過ぎ、ついにアメリカはその停止処置を撤廃しました。

これを機に、福島県やJAでは35品目の内の一つである福島県産の米(コシヒカリなど)をアメリカへ輸出する計画が始まりました。

予定としては、来年度の冬には100トンほど出荷したいようですが、そのハードルは高いようです。

  • アメリカ産国内米より、日本の米の単価は高い
  • 日本米の輸出は、福島県外の自治体のほうが進んでいて販売先を見つけるのが難しい。

新聞時事によれば、アメリカで数店舗を展開する小売店との交渉が行われているようですが、まだ確定はしていないような内容でした。

うまくいくと良いですが・・。

それよりも、かなりの数量の日本米が国内からアメリカへ輸出されていることに驚きました。

アメリカとは、やはり大きな国なんだなと感じました。

| |

« ‘年賀葉書き’の換金は可能か? | トップページ | 福島の漁港が全て復旧 »

コメント

つい先日、ビーガンの人たちはハンバーガーも米粉から作ったパン、疑似肉は大豆から作ったもの、などを好んで食べているとテレビで言っていました。
アメリカはベジタリアンやビーガンなどのために多様な食種がかなり開発されているので、その意味でも販売ルートはかなりあるのではないでしょうか?

投稿: へこきあねさ | 2021.11.18 17:59

>へこきあねさんへ

そういう市場も、すでに他県が抑えている気がします

投稿: 玉井人ひろた | 2021.11.18 19:51

標準値をクリアーしているいわゆる「放射能汚染水」を3キロ(だったかな)先までパイプで通したうえ沖合に放出すると線量はさらに激減する、という話を聞きました。アメリカ人は、この種の話も好むようなので、宣伝してほしいですね。

投稿: 真島節朗 | 2021.11.18 20:18

>真島節朗さんへ

アメリカより、問題はお隣の韓国や台湾の規制解除がいつになるかが気になるところです

投稿: 玉井人ひろた | 2021.11.19 09:34

アメリカの輸入停止措置の撤廃は良かったですね。お隣の国々も早くそのようになると良いですね。

投稿: 吉田勝也 | 2021.11.19 12:01

>吉田勝也さんへ

ただ、原発の汚染水の海洋放出が始まったらどうなるかわかりません

投稿: 玉井人ひろた | 2021.11.19 15:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ‘年賀葉書き’の換金は可能か? | トップページ | 福島の漁港が全て復旧 »