« 高齢一人暮らしとデジタル化 | トップページ | 国内で初の外来カミキリムシ »

2021年11月 1日 (月)

Jアラートまで鳴ったが

今日の早朝は、地震を知らせる地震警戒の音で目が覚め、さらにJアラートまで鳴りだしました。

震源地は茨城県だったようですね。

ただ、揺れはそれほどでもなく、Jアラートなどは揺れが終わってから鳴りだしました。

まだまだこのシステムは正確とはいえず、改良の余地があり過ぎです。

研究は進んでいるのでしょうか?

報道は、全くと言っていいほど扱わないのでその情報はわかりませんが、進んでいることを祈りたいです

| |

« 高齢一人暮らしとデジタル化 | トップページ | 国内で初の外来カミキリムシ »

コメント

とは言え、緊急地震速報の分野は、なかなかだと思っていますよ。
地震予知はまるでダメですけどね。

投稿: もうぞう | 2021年11月 5日 (金) 18:42

>もうぞうさんへ

以前も、記事にしましたが地震予知の研究は民間や大学でかなり進んでいるんですが、なぜか国はそこへの予算を回しません。

投稿: 玉井人ひろた | 2021年11月 6日 (土) 08:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高齢一人暮らしとデジタル化 | トップページ | 国内で初の外来カミキリムシ »