« 「白馬」と書いて「あおうま」と読む | トップページ | 硬貨の預け入れが有料になった »

2022年1月17日 (月)

なぜ ピコ太郎?!

農水省では、農山漁村の民宿や古民家に滞在し農林・漁業や食、自然など、域内資源を生かした体験プログラム「農泊」という滞在型旅行を推進してます。

そこで利用者拡大と認知度を高めるために農水省が考えたのが、あの「ピコ太郎さん」を「農泊ファンバサダー」に就任してもらい活動を行ってもらうことです。

先日の11日(火)に、自作した農泊応援ソング「NOU HAKU~田舎に泊まりたい!~」を、戦前の昭和19年(1944)5月8日 生まれの77歳の農水省内の金子原二郎農水相を表敬訪問して、ダンスを交えながらその歌を披露したことがニュースになりました。

ピコ太郎さんをまるで宇宙人か「変わった生き物」を見るような表情の金子大臣、それは可笑しいというよりとても異様な光景でした(笑)

それは致し方ないですが・・・、

なんで今更ブームが完全に去った「ピコ太郎さん」なのでしょうか?全く理解できません。

今回のニュースで役に立ったのは、やっと農水大臣の名前がわかったことだけです。

| |

« 「白馬」と書いて「あおうま」と読む | トップページ | 硬貨の預け入れが有料になった »

コメント

ほんと、発言力の強い個性的な大臣がいない?
もっとも個性が強すぎると足を引っ張られますからね。

投稿: もうぞう | 2022年1月19日 (水) 18:46

>もうぞうさんへ

今回もそうですが、名を覚えないうちに代わってしまいますよね

投稿: 玉ヰひろた | 2022年1月19日 (水) 19:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「白馬」と書いて「あおうま」と読む | トップページ | 硬貨の預け入れが有料になった »