« 仮面浪人 | トップページ | 電気自動車も、やはり中国・韓国 »

2022年1月30日 (日)

韓国と日本のサクラ論争 

何かと対抗のタネになる日韓関係ですが、桜も論争になっていたことを知りました。

それは日本を代表する桜の「ソメイヨシノ(染井吉野)」と、韓国の「王桜(ワンボンナム、ワンボッコッ)」の間での論争です。

韓国の主張>

  1. 日本のソメイヨシノは韓国の固有種が起源の品種である。
  2. 1912年、自生地は済州島であると発表
  3. ソメイヨシノは、王桜である。

日本の主張>

  1. 韓国の王桜は日本の固有種が起源の品種である。
  2. 1901年、王桜は東京・上野公園で発見されたと発表
  3. 韓国の王桜は、ソメイヨシノである。

この主張をもっと紛らわしくしていることがあります。

現在の韓国のほぼ全土の公園などの桜は、母国を明るくしたいと在日韓国人の方々が韓国に送ったソメイヨシノの苗木(6万株)が育った桜なのです。

その時、桜の名前は「日本の王桜です」ということで送り届けたのですから混乱してしまいます。

ところが、2018年、韓国山林庁の国立樹木院がゲノム解析(遺伝情報の解読)を実施し、済州島の王桜と日本の王桜(ソメイヨシノ)は異なる種だということが確認され、この日韓の論争は決着したそうです。

こういうふうに、日韓にある問題もスッキリしていってもらいたいです。

現在、韓国内では「王桜プロジェクト2050」社団法人が設立され、2050年までに全国に植えられているソメイヨシノを撤去し、「王桜」に植え替えるプロジェクトが始まっているそうです。

なんといっても、絶滅が危惧されている在来種の王桜を守るということは重要なことだと思います(※王桜は、種子ができにく絶滅が危惧されている

 

< 王 桜 >

  • 韓国読み:ワンボンナム、ワンボッコッ
  • 和名:エイシュウザクラ、サイシュウザクラ(済州桜)
  • 学名:Cerasus× nudiflora (Koehne) T.Katsuki & Iketani
  • 「エドヒガンザクラ(母系)」と「ヤマザクラ(父系)」の自然交配
  • 1908年に、フランス人の神父のエミール・タケが、済州島漢拏山の観音寺に自生しているのを発見し、欧州の学界に報告

ソメイヨシノ

  • 漢字では「染井吉野」
  • 学名Cerasus × yedoensis (Matsum.) Masam. et Suzuki ‘Somei-yoshino
  • 「エドヒガンザクラ(母系)」と「オオシマザクラ(父系)」の人工交配
  • 幕末の江戸の染井(東京都豊島区巣鴨・駒込あたりの旧名)の植木屋から出た園芸品種とされる

 

韓国の王桜の学名に、日本人の名前が入っているのが時代背景も感じられ興味深いですね

 

| |

« 仮面浪人 | トップページ | 電気自動車も、やはり中国・韓国 »

コメント

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
この様な話は、初めて聞きました。

投稿: H.K | 2022年1月30日 (日) 18:30

>H.Kさんへ

たいそうな話題では無いですからね

投稿: 玉ヰひろた | 2022年1月30日 (日) 19:34

韓国の所謂「王桜」が「エドヒガンザクラ(母系)」と「ヤマザクラ(父系)」の自然交配種であるなら、タネが出来にくいのではなく、タネでは同じ品種とはならず、挿し木によりクローンでしか増やすことは出来ない筈です。

染井吉野も全て挿し木によるクローンなので、同じ地域ならほぼ一斉に咲き見事なことになる訳です。そして天狗巣病に弱いのも同じ事で、一斉にやられ始めています。

投稿: 山桜 | 2022年1月30日 (日) 21:05

>山桜さんへ

仰る通り、どちらも雑種ですので挿し木や接ぎ木でしか増えないでしょうね。

投稿: 玉ヰひろた | 2022年1月31日 (月) 07:56

玉ヰひろたさま
かなり嫌韓派の小生、このニュースは見ました。
純粋に王 桜を育て増やしたいのか?
日本嫌いでソメイヨシノを絶やしたいのか?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2022年1月31日 (月) 10:42

>輝ジィ~ジさんへ

純粋に王桜を増やしたいようですよ

投稿: 玉ヰひろた | 2022年1月31日 (月) 17:00

良いように好きなようにやってくれ。
なんてね。

投稿: もうぞう | 2022年2月 2日 (水) 18:49

>もうぞうさんへ

そういう思いになりますね

投稿: 玉ヰひろた | 2022年2月 2日 (水) 19:50

ホント、もう呆れるしか無いのですが、染井吉野が韓国起源の王桜だと主張していたのに、王桜とは別種と遺伝子で判明したので、今度は、韓国中に植えられている染井吉野を除去して王桜に植え替えるキャンペーンが始まったそうです。

バラ科は忌地性が強いので、同じ場所に植えても元気よく成長しないのでは・・・抜かれるのも植えられるのも桜が気の毒です。

投稿: 山桜 | 2022年2月 3日 (木) 12:11

>山桜さんへ

その植替えには「反日」の意図が無いことは、救いだと思います

投稿: 玉ヰひろた | 2022年2月 3日 (木) 16:37

>その植替えには「反日」の意図が無い・・・

えっ、そうなのですか? てっきり反日暴走かと思ってました。

投稿: 山桜 | 2022年2月 3日 (木) 19:15

>山桜さんへ

私も最初同じく思ったのですが、この方々は純粋に絶滅を防ぐというのが目的のようです

投稿: 玉ヰひろた | 2022年2月 3日 (木) 20:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仮面浪人 | トップページ | 電気自動車も、やはり中国・韓国 »