« ワクチンの有効期限が伸びていた | トップページ | NHK会長のコメントは本音なのか? »

2022年2月 3日 (木)

日本でもワクチン接種反対デモ

マスメディアでは、毎日必ず報道されているコビッド-19感染関連のニュースですが、なぜかWEBニュースを除くとテレビでは放送されない内容があります。

東京都で初めて感染者が1万人を超えた翌日の1月23日(日)、新宿、渋谷で<反ワクチン>を訴える300人ほどのデモがあったこともそれです。

参加するため集まったのは、40~60代らしき中高年が中心で、黒と紫の統一カラーの服装とプラカード等で見せ

(コロナは)存在しない。ただの風邪。
  国家の陰謀だ」
「ワクチンは、有害だ」
「マスクには毒塗られている」

などの主張をし参加者はノーマスクですが、通行人にも「マスクを外せ」とか言っていたようです。

このデモの呼びかけ人や集まった人のほとんどが、

私たちはトランプ大統領から承認された世界で17億人いるQです!」
「私たちは『神真都(やまと)Q』という団体です!」

トランプ前大統領の支持者であったようですが、この後にリーダーだった人はコビッド-19に感染したことが判明したとのことです。

私が気になっているので報道されないのが、大した意味は無いと思いますが感染者の男女割合で、特に重症化と死亡率です。

そこで、厚労省のサイトをちょっと覗いてみましたら、まず驚いたのは非常に詳しくリアルタイムで公表されていることでした。

そこで早速男女比を見てみましたら、圧倒的に男性のリスクが高いことが判りました。

男性の死者は女性の約1.5倍、男性の重症者に至っては女性の3~4倍にもなっていました。

その年代別でも男女にはかなりの違いが見られました。

女性の重症者は、‘80代と70代’が特別多く、そ以外の年代は大差がなく非常に少なく10歳未満に至っては無しです。

それに対し男性の重傷者は、一番多いのが70代、二番目に多いのは80代と50代、次いで60代と40代と広範囲になり、10歳未満にも重傷者が発生していました。

死者は、女性が「1位=80代、2位=90代、3位=70代」、男性が「1位=80代、2位=70代、3位=90代と60代」となっていました。

やはり、こちらも男性のほうが若い人なども含まれ広範囲であることが判りました。

男性の皆さん、お互いに気を付けましょう。

・参考の厚労省サイト↓
データからわかる-新型コロナウイルス感染症情報- (mhlw.go.jp)

| |

« ワクチンの有効期限が伸びていた | トップページ | NHK会長のコメントは本音なのか? »

コメント

男性の方がおしゃべりが少ないだけ不利?

投稿: 吉田勝也 | 2022年2月 3日 (木) 15:02

>吉田勝也さんへ

こうしてみると、感染は「おしゃべり」とは関係ない気もしてきますよね

投稿: 玉ヰひろた | 2022年2月 3日 (木) 16:39

男性の方が基本的に基礎疾患が多い、という一般論がここでも当てはまるからなのではないでしょうか。
健康年齢の差異からもうかがえます。
これだけ感染が広がると、症状が軽いといっても比率としては重症者もふえますからねぇ。」

投稿: へこきあねさ | 2022年2月 3日 (木) 21:17

>へこきあねさんへ

男は弱いということでしょうかね

投稿: 玉ヰひろた | 2022年2月 4日 (金) 07:52

玉ヰひろたさま
ワクチン万能そして至上とは思っていませんが、他に頼る術もなく高齢で肺機能も弱い小生、15日に
3回目接種予定です。
自分のポリシーで接種しないのも勝手ですが、
デモとかで煽動する連中は赦せません。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2022年2月 6日 (日) 22:06

>輝ジィ~ジさんへ

奇遇ですね。私の母も15日が予定の日です

投稿: 玉ヰひろた | 2022年2月 7日 (月) 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワクチンの有効期限が伸びていた | トップページ | NHK会長のコメントは本音なのか? »