« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月の31件の記事

2022年3月31日 (木)

福島県も、増え始まったようだ

本日の31日、福島県は県内で「515人」のコビッド-19感染を確認したと発表しました。

35市町村で感染者を確認し、トップ5は相変わらず「郡山市114人、いわき市90人、会津若松市48人、須賀川市38人、福島市37人」の5市でした。

 <県発表>

  • 入院者は重症3人を含む243人
  • 宿泊療養者=  366人
  • 自宅療養者=2754人
  • 療養先調整中=255人
  • 療養解除      =336人
  • 30にまでの累計感染者=3万5891人

またもや、500人台に戻ってしまった感があります。

我が家では、全員が3回目のワクチン接種を完了しました。

ただ、わが村でも毎日必ず感染者が出ていますし、増えるんでしょうね。

そして、ゴールデンウイークにはピークに達するのかもしれません。

衝立やマスクより、プーチンのような長~~~~い、なが~~~~~いテーブルのほうが効果が大なのでしょうか

| | | コメント (3)

2022年3月30日 (水)

ロシア原油買い溜め・インド

ウクライナへの侵略軍事行動によって、ロシアに対し世界各国から経済制裁が行われています。

そのためロシアでは、ロシア産原油の大安売りで買い手を探し外貨を収入を得る方策を取っているようです。

その原油価格は、現在の原油価格に基づくと1バレル当たり20ドル(約2500円)ほど安い価格で、それはとんでもない価格だそうです。

その安さに目を付けたのが、世界で2番目に人口が多いインドのようです。

アメリカ・メディアによれば、3月の1ヵ月だけで昨年の年間輸入量の50%に当たる量を輸入しているらしいのです。

しかし、国際世論からすればその行為は「漁夫の利」というものです。

ただ、世界の原油市場では供給の逼迫懸念から原油価格が高騰しているなかで、インドとしては背に腹は代えられないということなのでしょうね。

| | | コメント (2)

2022年3月29日 (火)

文書のフォントは何をお使いですか?

地域の役員を複数請け負っているわたしは、どうしても連絡文書などを作る場面が多くなります。

現在は手書きの文章が使われることは無く、いまさらながらパソコン操作を覚えていてよかった気がします。

文書作成ソフトは、最初に使ったのがマイクロソフト社の「Office」のWordとExcelだったので今でもそれだけです。

文章を作るときに、いろいろと文面デザインを気にする性格のため、必ず迷うのは使用フォントです。

だいたいは、MSゴシックが主ですがこれはタイトルなどには良いのですが、高齢者向けに見やすくするため文字を大きくすると文面が強すぎて気に入らないわけです。

そこで、WordにもExcelにも、さらに気楽な書面にも改まった書面にも兼用できるものは無いか?

世間ではどんなフォトが好まれているのか?を初めてリサーチしてみたのです。

そしたら、「MSゴシック」「MS明朝」「メイリオ」「游ゴシック」「游明朝」が、最も使われていて5大フォントとされていました。

その中でも「メイリオ。游ゴシック。游明朝」は、現在最も人気で3大フォントと呼ばれているようです。

特に「有限会社字游工房(じゆうこうぼう)という、東京にある企業が開発した「游自体」は主流になっているようです。

以前のOfficeでは、その「游ゴシック・游明朝」は使用不可能だったのですが、今は使えるようになり私のパソコンにも標準装備されています。

この遊ゴシックは、基本的にメイリオをもう少し業務使用にしたもので、つまりメイリオより堅い文字でMSゴシックよりは柔らかいというちょうどよい書体と感じました。

なんといっても、目の粗いMSゴシックに比べ游ゴシックは滑らかなのが驚きです。(プリントするとどちらも変わらない)

わたしはこれのなかで一番太字の「游ゴシック Mediun」が気に入り、WordとExcelの作成の既成書体として全て固定してしまいました。
ついでに、フォントサイズも「12」で固定しました。

これで文書作成時の、初期段階の迷いは無くなり悩み解消です。スッキリしました。

それにしてもWindowsに入っているフォントは多すぎわかりません。私のは、後で追加したのもあるので数百は入っているかもしれません

参考ですが、現在のExcelのフォントは、目が粗いMSゴシックに代わり「遊ゴシック」(英数字=Segog UI)がデフォルテ(標準)になったようです。

| | | コメント (7)

2022年3月28日 (月)

口ベタとパソコン

たとえば、標準語で話せますかと問われたなら・・まず無理だと答えます(笑)

では話すのが得意か、それとも苦手かと問われたなら、自信が無いので私の場合は「口下手の方です」という答え方をすることが多いです。

毎月届くある企業の雑誌に「話し方美人になろう」というタイトルのコラムがありました。

そこには、口下手な人の主なタイプが記載されていました。

そこでそこに記載があったタイプと、私なりに各サイトにあったタイプを書き出してみました。

  1. 話すことより、黙って人の話を聞くほうが楽
  2. 自分のことを話すのが苦手
  3. 話したいことが浮かび難い
  4. 話したいことがあっても、切り出すタイミングがつかめない
  5. 引っ込み思案のため自ら意見を伝えるのが苦手
  6. 内気・照れ屋のため本心を伝えることに抵抗感がある
  7. 心が繊細で自分の意見に対し反論されたり否定されるのが恐い
  8. 人見知りが強く慣れないと話せない
  9. 考えていることをうまい言葉にできない
  10. 小指が薬指の第一関節より短い人は口下手(?)

上記の他に身体機能の障害で話すことが苦手の人もおられるでしょうが、それは選択しませんでした。

今の私は1と9のタイプだと思いますが、小中学校のころは答えがわかっていても手を上げられない内気な子供でしでそれが悩みでした。

だから、今でもちゃんと自分の思いを伝えるのは文章に頼るのが常になりました。

パソコンは、便利なものができたものです

| | | コメント (0)

2022年3月27日 (日)

ブースター接種から、注目の2日目

一昨日記事にしましたが、ブースター接種から2日目、義弟と義兄が副反応で寝込んだのと同じその日になりました。

2人と同じパターンの「ファイザー ファイザー モデルナ」と接種したその副反応ですが・・

ありません。 何にもありません。

先にやったファイザーの時は接種したほうの腕に鈍痛が起こりましたが、今回はそれもありません。

まさか、効果が出なかった?(笑)

妻には、とても不可思議に思われています。

以上、その後リポートでした。 

| | | コメント (6)

2022年3月26日 (土)

高齢者ドライバー運転技能検査と料金値上

2022年(令和4)5月13日、つまりあと約2か月後から高齢運転者(70歳以上)の運転免許更新の制度の一部が改められます。(2021年6月成立)
同時に、警察庁は高齢者講習料の値上げもするようです。

大きな特徴は、過去3間に一定の違反履歴のある75歳以上の高齢ドライバーを対象に、運転免許の更新時に「運転技能検査」が義務化されることです。

現在も70歳になると「高齢者講習」が義務など、かなり面倒な制度になっていますので、2022年5月13施行後を簡単に記してみます。

尚、料金はあくまで目安で、番号は手続きや受講・検査などの受ける順番です。

 70才~74才>

  1. 高齢者講習・・5,100円以下(1350円値上予定
  2. 更新手数料・・2,500円

計 7,600円以上(値上後=8,950円以上

 <75才以上>

  1. 認知機能検査・・750円
    ※不合格者は医師の診察(診察料別)
  2. 予備検査 ・・・650円
  3. 高齢者講習・・5100円~7950(1350円値上予定
  4. 更新手数料・・2,500円

計 9,000円以上(値上後は10,350円以上

 *<75才以上ドライバーの中で
  過去3年間に一定の違反歴のある者>

  1. 運転技能検査(試験)・3,550円(※1回分)
    ※不合格者は更新不可(何度も受験可)
  2. 認知機能検査・・750円
    ※不合格者は医師の診察(診察料別
  3. 予備検査・・・650円
  4. 高齢者講習・・5850円~8700円(1,350円値上予定
  5. 更新手数料・・2,500円

計 13,300円以上(値上後は14,600円以上

但し、「運転技能検査」に合格できなない場合でも、
希望すれば、「原付免許」「小型特殊免許」及び「フォークリフト」は継続することが可能。

料金については、最低ラインでこれ以上かかると思ってもらいたいです。

この「一定の違反歴」という微妙な言い回しが分り難いのですが、違反点数1点以上のはほぼ全て該当していました。

これでどのくらいの効果があるのでしょうか?・・いや効果あるのでしょう。

でも・・
年齢問わず、多くのドライバーは「関係機関の金儲けだろう。」、「収入が激減している安全協会の経済対策?」と思っているのではないでしょうか?

続きを読む "高齢者ドライバー運転技能検査と料金値上"

| | | コメント (9)

2022年3月25日 (金)

ブースター接種完了(3回目接種)

本日、コビッド-19・ワクチンの3回目の接種が完了しました。

前回は2回ともファイザーで、今回は「クロス接種」で、あえて効果が高いというモデルナワクチンを選択して接種しました。

今のところ副反応はありませんが・・
先にモデルナを接種した義弟と義兄共に当日と翌日は何も無く、翌々日に発熱と倦怠感に襲われ寝込んだ話が気にはなっています。

つまり、問題はあさっての27日(日)にどうなるかです。

結果は、当日に発表しますので、 乞うご期待(笑)です。

| | | コメント (10)

2022年3月24日 (木)

ドコモメール受信が異常に遅い

機種変更などでは、従来から契約している電話会社のメールアドレスが引き継がれます。

私の場合は未だにドコモメールを使用し受信する設定ですが、スマホに変えたらそのドコモメールの受信にトラブルが発生していました。

こんな現象です

  • メールの着信音が鳴らない
  • 着信しても、メール受信ボックスに入らない
  • 「未読メール在り」という連絡が来るが、
    それもかなり遅れる(半日以上)
    発進相手の表記も出ない

つまり、メールが来ていることも、いつ来たかもわからない状態だったのです。

先日、甥からのメール「午後に行きます」のメールを確認したのも、午後から甥が訪れ帰った後に判りました。

ただ、ほとんどメールのやり取りをしないので、支障は無いのでそのままにしていました。

ところが、さすがに気になったので検索したら原因が判明しました。

docomoスマホは、Wi-Fiに接続されている場合は「dアカウント」の登録設定を行っていないと、ドコモメールを受信しないことになっていたのです。

直ぐに設定したら、普通に受信するようになりました。

現在のメールはLINEが主の為、従来のメールは初めから設定されなかったり重視されていないようです。

| | | コメント (2)

2022年3月23日 (水)

未だに誤解されている福島の電力

3月22日、東京電力㈱管内で初めて「電力需給ひっ迫警報」が発令されましたが、都内各所で節電が行われたようで翌23日の午前11時に解除されました。

きょう昼食を取りながら視ていた、TBSの報道番組「ひるおび」では真っ先にこの話題を取り上げていました。

そこでは、電力ひっ迫の要因は16日の福島県沖の大地震で、同県に在る新地町と広野町の東電の火力発電所が壊れて停止していることが主な原因であることが説明されました。

このことについて、コメントを求められた23日のコメンテーターの1人である、ピアニストの松尾依里佳さんが悲痛な表情で言ったコメントに呆れて失笑してしまいました。

大変ですね。特に東北の方々は寒いので大変だと思います

この方、壊れた発電所の電気を東北や福島県が使用していると思っているようです。

広野町も新地町も福島県にある発電所ですが、その電力は東京・関東で使用されるものです。

福島県、ましてや東北では全く使用されないことを知らないのでしょう。

また、あの嫌な言葉を思い出してしまいました。

福島原発は、電気を使っている福島で処理すればいいんだ

もう一度言いたい、
福島第一原発も第二原発も、今回壊れた新地町と広野町の火力発電も、東京電力㈱の発電所です。

その年力は全て関東の特に東京が利用するもので、福島県はもちろんのこと東北6県では一切利用していません。

続きを読む "未だに誤解されている福島の電力"

| | | コメント (10)

2022年3月22日 (火)

まさかの積雪

快晴だった春分の日のあくる日のきょう、朝から雪の日になりましたがまさか、まさか積もるまではいかないと思っていました。

4322_20220322171701

とても3月下旬の光景ではありません。

車の屋根など10cm以上の雪が積もってしまいました

明日の朝はマイナス4℃の予報がでているので、凍結するかもしれません

墓参に来た義弟が「タイヤ交換を予定している」と言っていましたが・・今日の外を見て嘆息している様子が見えるようです。

| | | コメント (4)

2022年3月21日 (月)

白い花が鈴生り

今年は彼岸の入りに積雪があり、きょうも寒の戻りで風が非常に冷たい彼岸になりました。

Img_3984

ただ、日差しは暖かく、気が付けば庭の馬酔木の花が鈴生りに開花していました。

直ぐにフォトを取り、テンプレートに貼り付けました。

福寿草、馬酔木、水仙、マユミ、シュウメイギク、クレマチス、アサガオ、ヒヨドリジョウゴ、レンゲツツジ、スズラン、朝鮮朝顔、曼殊沙華、キツネノカミソリ等、多々ある我が家の‘有毒植物’(笑)のなかの、花木ではトップを切っての開花です。

これが咲くと気温が上がり始まったという気がしますが、明日はかなり冷え込む予定です。

大地震の被災で避難生活する方々と、ウクライナの人々にはこの寒さはこたえるだろうなと思う今年の彼岸です。

| | | コメント (6)

2022年3月20日 (日)

見たことがある風景と・・

2~3に前のこと、何とは無く夕方のテレビを視ていた妻が、どこかで見たような樹木と家が放映されていたのに気づきました。

そして、「これ、我が家じゃないの?」と叫んだのです。

直ぐに見に行くと、確かに我が家がテレビに映っているではないですか。

知らない間に、夕方のリポート番組のコースに入っていたのです。

ビックリしましたが、それよりテレビに我が家が映ってるって、自分の後ろ姿のアップをテレビで視ているようで、なんとも妙な変な気分になるものです。

ちなみに、その取材した時間帯には私は母を連れて病院に行ってましたので映り込むことは無く、良かったような残念だったような気がしました

| | | コメント (7)

2022年3月19日 (土)

鬼婆(おにばば)の大岩が割れた

福島県二本松市の「安達ケ原の鬼婆伝説」は、いろいろな方面で演じられる恐ろしくも、悲しい母娘のお話として知られています。

現在そこは「安達ケ原ふるさと村」というテーマパークがありますが、パークに隣接した一角にはその鬼婆が包丁を研いだ血の池や、住んでいた岩屋が有り、葬られた「黒塚」が国指定重要文化財として保存され供養されています。

今日の地元紙に、その黒塚の大岩の一つの「蛇岩」(へびいわ)の一部が16日の大地震で割れて落下していることが、そこを供養・管理する観世寺の住職が見つけたとの記事が掲載されました。

国指定なので、国の関係機関へ報告されたそうですが、どうなるかは不明だそうです。

大地震が原因ではありますが、3.11のときもびくともしなった黒塚の大岩、今回割れたのは何かとんでもない悪いことが起こる前兆でしょうか?

ウクライナの戦争、コビッド-19感染、大地震・津波、大雨・大洪水、それ以上の悪いことといったらなんでしょう?

これ以上、もう何も無いこと、悪い前兆でないことを願いたいです。

| | | コメント (6)

2022年3月18日 (金)

大地震の影響が拡大

きょうは「彼岸の入り」ですが、私の地域は朝から雪が降り続いて墓参に行く人はほとんど見かけらない春の彼岸になっています。Img_3983

そんな悪天候のなか、16日の夜から17日に発生した大地震の被害は徐々に判明し影響は多方面に拡大し始めています。

福島県教育委員会は生徒の安全を確保するため、17日から全ての県立学校を休校とし小中学校も臨時休校になっています。(主に、県北地域や福島市内、相馬市、南相馬市の市町村立の小中学校など241校)

それに伴い、卒業式も多くの学校で延長が決められたことが報道されました。

さらにコビッド-19ワクチン接種会場もあちこちで使用停止になっているようです。

郡山市では、市立図書館が昨年の2月の大地震で大きな被害を受け、やっと今月再オープンするはずだったのですが、また別のところが壊れ本の陳列もやり直しとなりました。

わが村も村内の温泉施設が臨時休館になり、再開はまだ不明です。

彼岸の買い物に村内のスーパーセンターに行ったら、店内の何か所下で屋根の損傷で雨漏りがしたり、飲料の棚の商品は崩れたらしくその売り場は入れないようになっていました。

停電や断水は未だ続いているらしく、その地域の職員らしき人が大量の水を同店で買い積み込んでいるのを見ました。

やはり、まずは水が無いことが一番つらいことです。

ウクライナの国民も地下施設で同じ目にあっているのに、ロシアのトップはなにをやっているのか?

 

| | | コメント (7)

2022年3月17日 (木)

3月16日深夜発生の大地震、その時・・

16日深夜に福島県沖を震源とする大地震、ここにご訪問いただいてお気にかけていただいている方々や福島の様子を知りたい方のために、我が家の様子を気象庁発表の時系列でアップさせていただきます。

  •  23:34(3月16日)
    長く揺れる大きな地震発生で起き上がり身構える
    体感は震度5以上
  • 約30秒ほどで揺れが収まりホッとする
  • 揺れが収まってから、約2~30秒後
    Jアラートサイレンと緊急地震速報が防災無線から発せられ
    「大地震です」が連呼されたため「収まったのに遅いぞ」と思う。
  • 23:36
    二度目の大きく激しい揺れの地震が発生。
  • 揺れと同時に2度目のJアラートと緊急地震速報が始まる
  • 徐々に揺れが激しくなり、棚から物が降り落ち始め停電となる(停電は1分ほどで復旧)
    体感は震度6以上
  • 危険と判断し、外への通路を確保するため、吐き出し窓を開けるImg_3982
  • 一緒に寝ていた猫がパニックになり外へ出ようとしたので出した
  • 揺れが収まってから、食器棚の崩れたグラスや食器などの手直しをする。
    グラス1個が割れていた
  •  00:28(17日)また大きく揺れる地震発生
    体感震度は3
  • その後3度目のJアラートが鳴るが、揺れはほとんど無かった
  • 1:00ごろ、また大きな地震発生
    体感は震度3
  • その後約10分おきぐらいに地震が発生するも小さいので寝ることにする
  • 4:00ごろ、また強い揺れの地震で起きる。体感は震度2~3

朝の5時ごろに、ちょっと寝たようですが、明るくなったので6時過ぎには起床し家の内外を見て回りましたが、目立った被害はありませんでしたのでホッとしました。

さらに、我が家の墓石も確認しにいったら、少しずれた程度で倒れてはいませんでした。

ただ、きょうは先行して親類縁者の墓参を済ませたのですが、約10か所の墓地の全てで墓石など倒壊があり、その被害件数はざっと見て200~300件以上です。

昨年の2月に発生した大地震でも倒れて復旧したばかりなのに、これまた最初からやり直しです。

復旧するのは、早くて秋の彼岸ごろかと思われます。

明日は彼岸の入りなのに、真っ二つの墓石や、石蓋が壊れたりズレてご遺骨がむき出しの墓地、墓参りどころじゃないですがそれでも花を手向けてきました。

ということで、今も時々揺れが来ますが、我が家はライフラインも人間も家屋も無事でございました。

| | | コメント (6)

2022年3月16日 (水)

ロシア兵も、ミャンマー兵のように

以前にもアップしましたが、ウクライナ情勢で軍事クーデターで軍政が君臨している、ミャンマーの報道はとんと無くなりました。

そしたら、本日に久しぶりに現在の異変を伝える報道が流れました。

現在ミャンマーでは、政府軍の兵士の脱走が相次いでいるというのです。

脱走の理由は、「一般市民(同じ国民)を撃ち殺したくない」、「まともな給金がもらえない」というのが主な原因だそうです。

その数、数千人~1万にも達する勢いだというのです。

脱走兵たちは、手を組み脱走の支援活動をする団体を結成し、脱走を手助けするとともに国政を国民に戻そうと活動しているというのです。

軍政で潤っているのはトップだけで、兵士たちは惨憺たる有様のようで、ミャンマーの軍政は軍内部から崩壊するかもしれないようです。

それは、ロシア軍の若い兵士たちも同じだと思いたいです。

ロシア兵も、ミャンマーの脱走兵の人々のような行動はとれないものでしょうか?

そうすれば、停戦は直ぐなのに・・・

| | | コメント (6)

2022年3月15日 (火)

LINEというアプリ、「+メッセージ」というアプリ

思いもせずスマホを使うようになった私ですが、気になっているのがLINE導入の是非です。

買ったスマホには、相手の発言と自分の発言が1つの画面で表示されるなど、LINEに酷似しSMSと共用する「+メッセージ」(プラスメッセージ)と言うアプリが標準で備えられていました。

そこで、その二つのアプリと従来の「SMS(ショートメール)」との違いを比較したくなって表にしてみたのです。

   項目    SMS
 +メッセージ    LINE
送受信可能 テキスト
・絵文字
テキスト・画像・動画・スタンプ テキスト・画像・動画・スタンプ
文字数 最大全角
70文字
 最大全角
2,730文字
 最大全角
10,000文字
宛 先 電話番号 電話番号 アカウント
成り済まし 不可 可能
利用料金 通話料 パケット料金 パケット料金
画 面 送受別表示 一つの画面に相手と自分が表示される 一つの画面に相手と自分が表示される
グループメッセージ可能人数 不可 100人まで 500人まで
友達追加の可能人数  制限無し(?) 5,000人まで
音声メッセージ 不可 可能 可能
対応機種 SIMフリー含め全機種 ドコモ、KDDI、au、ソフトバンクの機種 SIMフリー含めて全機種対応
提供会社 ドコモ・KDDI・ソフトバンクの3社共同  LINE株式会社
使用地域と利用人数

現在は日本国内のみ
2000万人

日本を中心に極東アジアが主。
国内8400万人越
通 話 不可 不可 可能
アプリ 不要 必要 必要

「LINE」と「+メッセージ」の一番の違いは、アカウント通信か電話番号通信ということになるようです。

そしてもう一つの大きな違いは、詳しくは判らないがLINEはその通信方法の為、利用者のメールなどの通信・通話内容がいったんLINE株式会社に保管される仕組みになっているということ、
それに対し「+メッセージ」は固定電話や携帯通話と同じく、通話の時間と相手番号が記録されるだけという違いでしょう。

国も手続きにLINEを導入していますが、さてその導入・使用の是非はどうなのでしょうか?

| | | コメント (8)

2022年3月14日 (月)

カップ焼きそば」と宮城の高校生

まるか食品と言えば、「ペヤングヌードル」というカップ麺で知られるメーカーです。

その中で、焼そばを初めてカップにしたメーカーとしても知られます。「ペヤングソース焼きそば」がそれですね。

宮城県南三陸町の志津川高校にはカップ焼きそばの研究会というのがあり、研究を基にして2021年8月に約60種類もの商品案をまるか食品に提案したそうです。

その結果、同社ではプロジェクトチームが結成され、志津川高校のこの部の生徒と本気で新商品開発が始まったのだそうです。

オンラインなどでイメージをすり合わせて試作を繰り返し「たこめし風」と「わさび醤油味」の2種類のカップ麺が決定したのです。

きょう近所の店に行ったら、早速にそのカップ焼きそばが、店頭に並べられていました。
単価は120~130円台になっていました。

「わさび醤油味」は本来は21日からの販売予定らしいですが、東北と言うことで先行販売されたようです。

なお、売り上げの一部は、まるか食品の地域貢献の一環として志津川高校に寄付されるということです。

買ってはこなかったですが(笑)、まるか食品も粋なことをするものと感じ入りました。

| | | コメント (10)

2022年3月13日 (日)

常々思っているが・・・

テレビドラマの「ミステリーと言う勿れ」という中で、主人公・久能 整君の口癖に「僕は常々考えていて…」というのがあります。

それを真似まして、「私が常々思っていること」なんですが・・・

昨今のウクライナでの戦争のテレビ報道番組で、ロシアの専門家・研究者とか、ウクライナの研究者・専門家とか出演し、ウクライナの情勢を語っていますが、我々とどこが違うのでしょうか?

確かに、詳しい情報・知識をお持ちなのはわかります。

しかし、誰一人としてロシア軍やプーチンの狂気の戦闘を止めることはできないのは、私たちと何も変わらないと思います。

なんだか、テレビであの方たちのしたり顔を視るにつけ嫌悪感が生まれ始まっています

| | | コメント (12)

2022年3月12日 (土)

Emotet(エモテット)感染拡大

今月に入ってから、@niftyから盛んに警戒・注意喚起がWEBメールに表示されています。

その内容は>

22022年2月に入ってからEmotet(エモテット)の国内での感染が再拡大しており、@nifty会員からのお問い合わせも急増しています。
十分なセキュリティー対策をするように

わたしの使用するWEBメール表示は、リンクがほとんど表示されない【テキスト表示】にしていますが、先日の「やっちまた」のときの被害は、【HTML表示】にいったん戻したことによるものでした。

コビッド-19も収まらず、ランサムウェアもまだ対策が不十分のようだし、ロシアや中国のサバ―テロもあるのにまた新たなコンピューターウイルスが現れるとは困ったことです。

まさか、これもロシアか?

続きを読む "Emotet(エモテット)感染拡大"

| | | コメント (4)

2022年3月11日 (金)

サイレンと梵鐘の音

午後2時46分、今年も村には黙祷を則すサイレンの吹鳴音が鳴り響きました。

それに合わせ、近くのお寺でも梵鐘が打ち鳴らさ、その音が聞こえてきました。

畑で作業していたわたしは、帽子を取り音のするほうに向かって黙祷をしました。

きょうは震災の犠牲者と、ウクライナで亡くなったウクライナの人々と、そして狂人トップの為に戦死したロシア兵にも黙祷をささげました。

♪ 気味と私は仲良くなれるかな
この世界が終わる前に

(中略)

不穏な未来に 手をたたいて
君と君の大切な人が幸せであるそのために

祈りながら sing a sonng

見上げてごらん煌めくアルデバラン
溢れてくる涙の理由を ♪

AIさんが歌う「アルデバラン」の歌詞が、頭の中を巡りました。

 

| | | コメント (5)

2022年3月10日 (木)

500人越えが連日

本日の10日の福島県の発表で、県内で514人のコビッド-19感染が確認されたことが判明しました。

これは、前週の木曜日発表分と比べて175人多くなりました。

福島県は今週から(3月7日)から、まんえん防止法の指定を解除しましたが、解除が始まった7日は、先週とほぼ同じ200人台の感染者数だったものの、火曜日から今日までほぼ500人台が続いています。

クラスター感染も多発しています

県のホームページでは詳しい年代も発表されていますが、驚くのは約50%以上が20代以下の若年者であり、30代を含めると70%ほどにもなります。

もっと驚くのが、20代以下の内のほとんどが10歳未満の感染者が占めていることです。

戦争している場合でしょうかね。

| | | コメント (9)

2022年3月 9日 (水)

あいよし橋・・・温暖化?

今はウクライナ情勢とコビッド-19感染の報道が主流ですが、今冬は大雪だったことも忘れてもらっては困ります。

7日のこと、福島県は只見川(=阿賀川→新潟で阿賀野川になる)の支流の「あいよしの沢」に架かる、紅葉の名所である「あいよし橋」が雪崩で全て流失したことを発表しました。
※沢名称は「あいよし沢」の記載が多いが、ここでは【国土地理院】の地図記載名称「あいよし沢」を採用

この橋は会津の只見町田子倉を通る国道252号に在る橋で、長さ93m、幅9mの片側1車線、2002年に完成し、新潟県魚沼市と福島県只見町とを結ぶ国道になります。

う回路は旧道を利用するらしいですが、今まで使われていないので荒れているようです。

この間にある峠は昔から、六十里越街道、六十里理越峠、「六十里越(ろくじゅうりごえ)」と呼ばれ、険しい豪雪の難所して知られたところです。 

今年は4日時点の周辺での積雪量が過去5年で最多の252cmに達していたそうですが・・

まさか、雪崩で大きな橋が流失するとは思いませんでした。

過去にも例が無いことで、自然界のパワーは想像を絶することを思い知らされましたが、これも温暖化の一現象かもしれません

 

| | | コメント (4)

2022年3月 8日 (火)

やっちまった ('Д')

やってしまいました。

先週の末に、重複して2つあったAmazonのアカウントをスッキリさせるため、一つを削除する手続きを行いました。

まずその手続きのページを探すのに一苦労、それからも確認のメールなどが来たり「直ぐには削除にならない」などの注意が来たりして完了できました。

注意があったように、完全に削除されたのを確認したのは翌日以降のことでした。

確認できた翌日のこと、見知らぬ番号で電話が何度もかかってくるようになりました。

最初は固定電話でしたが、取らないでいたらこんどはスマホのほうに掛かってくるようになりました。

きょう、恐る恐るその番号に出てみましたら、私が利用するクレジットカード会社からでした。

その内容が・・・

「先週末に‘●万円’という高額の商品を、Amazonから買いましたか?」

「海外の○○というところに、入会しましたか?」

やっちまったのです。

アカウント削除作業の同じタイミングで送られていたフィッシング詐欺の偽アマゾンメールを開き、カード情報を抜き取られてしまったようなのです。

カード会社では、買い物履歴から普段より20倍ほどの金額の請求がAmazonからきたので「怪しい」と判断、即座にカードの使用を仮止めしているという電話でした。

最近急増している詐欺メール犯罪なので、確認と所持カードの使用を完全に止めることの了承を求める電話だったのです。

所持カードは新たなものを速達で発送するので、直ちに切り刻んで破棄するように言われました。

さらに、Amazonのログイン暗証番号を変更することもご指導してもらいました。

本物メールと、偽メールがほぼ同時に来たのが、引っかかった要因と思いますが、本当に助かりました。

日本のカード会社は、親切でよかったです。

| | | コメント (11)

2022年3月 7日 (月)

遠藤幸雄河内村長の心底は

また2011年(平成23)3月11日に起こった、東日本大震災と同じ日が近づいています。

震災による原発事故で半径30km県内の町村は全員が強制避難という処置が行われましたが、その内の川内村(かわうちむら)も約3千人の村民がバラバラになって28都道府県に避難しました。

その時村長だった、の遠藤雄幸村長は今でも現職のままで村の復興に努めています。

思い出されるのは、遠藤村長が「村をどうにかしたい」の思いで、2011年10月末に福島大調査団のチェルノブイリ視察に同行したときの出来事でした。

そのとき遠藤村長は、1986(昭和61)年に起きたチェルノブイリ原発事故の被災地、ウクライナ・キエフで避難を余儀なくされた住民と交流したのです。

数人の年老いたウクライナの女性との交流で、一人の老女から「自分の古里があるなら、戻れるなら戻った方が良い」などと、そっと手を添えられ静かな声で励まされた瞬間でした。

いろいろな思い重圧と心労が噴き出したのでしょう、カメラも周りも構わずに遠藤村長が声を出して泣き出したのです。

テレビを視ていた私も私も、思わずもらい泣きをしてしまいした。

ウクライナのあの優しい女性たちは、「また、避難か」と嘆いているのでしょうか?

そして、無事なのでしょうか?遠藤村長の心中が察せられる気がします。

| | | コメント (4)

2022年3月 6日 (日)

ウクライナに金メダル

今朝も我が家には雪が積もったが、ウクライナにはがれきの砂ぼこりが積もっているのでしょう。

パラリンピックの金メダルを取ったウクライナ代表選手は、「金メダルは祖国のために捧げる」と話しました。

F545df45bdfc16dc6b230f7633ed5da0

Europeflag03_08

何もできない私は、このブログにウクライナ国旗を掲げます。

そして、できるだけ多くの方が生き延びることを願います。

そういえば、ビルマはどうなったんだろうか?

| | | コメント (9)

2022年3月 5日 (土)

花はどこへ行った

反戦歌というものが、昔から数多く歌われています。

その中でも1971年(昭和46)発表されたジョン・レノンの「イマジン」は、世界でも有名な歌の一つでしょう。

でも一番は、「イマジン」よりもっと前に発売され、沢山の歌手にカバーされた1956年(昭和31)ピート・シーガーが発表した「花はどこへ行った」という曲でしょう。

日本国内でのヒットは、ピータ・ポール&マリーがカバーしたもので、日本の歌手はこのデュオのをカバーし歌われたものです。

日本では、「おらは死んじまっただ」のフォークルセダーや森山良子さんなどのフォーク歌手など多くの歌手やグループがカバーしました。

和訳もそれぞれですが、共通なのは「若者の戦死」を語った歌詞の部分です。

ここでは、昨日カーラジオから流れてきた、今は亡き忌野清志郎(いまわのきよしろう)さんの独特の和訳歌詞を紹介したいと思います。

野に咲く花はどこへ行った? 遠い昔の物語 
野に咲く花は少女の胸にそっと優しく抱かれていた

かわいい少女はどこへ行った? 遠い昔の物語
かわいい少女は大人になって恋をし ある若者に抱かれた

その若者はどこへ行った? 遠い昔の物語
その若者は兵隊にとられて 戦場の炎に抱かれてしまった

その若者はどうなった?戦場でどうなった?
その若者は死んでしまった 小さなお墓に埋められた

小さなお墓はどうなった 長い月日が流れ
お墓の周りに花が咲いて そっと優しく抱かれていた

・・以下省略・・・

野に咲く花は少女の胸に そっと優しく抱かれた

元々は「ベトナム戦争反対」として作られた歌だそうですが、その後も世に戦争は無くならず、ウクライナでそれは繰り広げられています。

忌野清志郎さんが、歌詞にあえて原曲に無い「遠い昔の物語」と入れたのは、「戦争は過去の話しだけになってもらいたい」という願いを込めたように感じます。

しかし、また戦争が起こりこの反戦歌が流れる、なんとも遣る瀬無い気持ちです。

| | | コメント (11)

2022年3月 4日 (金)

日本のお茶

東京都江戸川区、埼玉県狭山市、沖縄県沖縄市、沖縄の米軍普天間基地(飛行場)、と並べてみました。

この4か所の面積は四捨五入するとほぼ同じ「約50平方キロメートル(5000ヘクタール)」、東京ドームだと約1069個分の面積に相当します。

こうやって見ると、改めて沖縄普天間基地の広さを感じますが、今回の話は別の面積のことです。

この面積と言うのは、昨年までのたった5年間で減ってしまった茶畑の面積です。

そこには様々な理由が存在していますが、他の農作物の生産者と共通した理由ですのであえてここでは記すことは止めます。

ただ、日本国内で起こっていることを記事にして紹介したかっただけです。

お茶でも飲んで、ゆっくりと考えてみるゆとりが、いろいろな意味で大切な昨今です。

| | | コメント (6)

2022年3月 3日 (木)

ワールドニュースアワー

NHKは各国のテレビ局と協定を結び、BS放送「ワールドニュースアワー」を使い欧米などのテレビ局の報道をそのまま同時通訳で放送しています。

そこでは、日本国内では報道していないことが沢山扱われ、新鮮なニュースと情報が得られます。

2~3日前のBBSの報道、トヨタのサイバーテロの話題もありましたが今は ウクライナ情勢が中心です。

その日はウクライナからの避難者の様子で、各国からの支援物資が集まっていることなどが紹介されていました。

ただ、必死の思いで避難してきたのに、ポーランド国境ではアフリカ人(黒人)が入国拒否を受けているとの人種差別問題が紹介されました。

番組のMCが、それは事実なのかと現地リポーターに尋ねると、(黒人)差別はあちこちで発生しているとの答えが返ってきたのには驚きました。

問題なのは、なぜそういう事実を日本国内メディアは扱わないのか?ということです。

疑問です。

| | | コメント (7)

2022年3月 2日 (水)

2人のおぼっちゃま元総理大臣

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻で、

安倍前総理は↓

「ウクライナのような有事の際には、日本も核兵器をアメリカから供与できたり使用可能な法作成を検討すべき・・」

と言う発言に国内から大きな反発が起こり、岸田総理が「非核三原則は厳守する」と改めて強調するコメントを出すことになりました。

そして今度は、鳩山前総理が

「ウクライナのゼレンスキー大統領は自国のドネツク、ルガンスクに住む親露派住民をテロリストとして虐殺までしてきたことを悔い改めるべきだ。

これは、「ゼレスキー大統領政権は『ネオナチ』だ」とする、ロシアのプーチン大統領がウクライナ侵攻の一つの理由にしている主張を100%信じた発言です。

ウクライナのゼレスキー大統領の祖父母はユダヤ人で、第二次世界大戦でナチスのホロコーストの犠牲者だったことを、鳩山前総理は知っているのでしょうか?

ロシアのプーチンと同じで、そのことを知らないのでしょうね。

大金持ちの政治家の家に生まれ育った、正真正銘のおぼっちゃまである安倍氏・鳩山氏、戦争になっても前線に行くことは無い方々の思考を理解することは私にはできません。

| | | コメント (8)

2022年3月 1日 (火)

新庄監督 よく言ってくれた

「ビッグボス」こと北海道日本ハムファイターズの新庄剛志監督が、は2月27日(日)放送の日本テレビ系情報バラエティー番組「シューイチ」に出演し、番組MC・中山秀征さんと対談でのことです。

その対談の最後に中山さんが、「最後になりますけど、一言みなさんに...」と切り出したことに対し、
いつもにこやかな新庄監督が厳しい表情で語ったことが最高でした。

新庄監督

「それ(最後に一言)やめましょうって、だから。・(中略)・

選手に対して、テレビ局側の人が『ファンの方に最後ひとこと』っていうのは面白くないでしょ?

いらないですって

そういう(「最後に一言」という質問が出ない)時代にしたい。

全国、やめてほしい。サッカーにしても、なんにしても。・・(以下省略)」

など「視聴者はそんなこと面白くないでしょ」との指摘に、MCの中山氏は「今日のご予定は?」と最後の質問を修正しました。

この新庄氏が指摘した、テレビ局のリポーターなどのプロアマ問わずスポーツ選手への質問は、わたしも同じ思いをズーっと持っていました。

スポーツに限らず、昨今のテレビや新聞のリポーターの取材は政治家や芸能人へもマイク片手に「何か一言」の連呼だけです。

それでは聞かれるほうも視ているこちらも、何を聞きたいのか?が不明で取材の目的と意図が伝わってこないです。

こういうリポーターを目にするたびに「こいつは、質問の言葉を知らない(無能)奴なんだろう。」と思ってしまいます。

新庄監督、ほんとうによく言ってくれました。

これで、少しはましな取材が増える・・かな(?)

 

| | | コメント (5)

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »