« ワールドニュースアワー | トップページ | 花はどこへ行った »

2022年3月 4日 (金)

日本のお茶

東京都江戸川区、埼玉県狭山市、沖縄県沖縄市、沖縄の米軍普天間基地(飛行場)、と並べてみました。

この4か所の面積は四捨五入するとほぼ同じ「約50平方キロメートル(5000ヘクタール)」、東京ドームだと約1069個分の面積に相当します。

こうやって見ると、改めて沖縄普天間基地の広さを感じますが、今回の話は別の面積のことです。

この面積と言うのは、昨年までのたった5年間で減ってしまった茶畑の面積です。

そこには様々な理由が存在していますが、他の農作物の生産者と共通した理由ですのであえてここでは記すことは止めます。

ただ、日本国内で起こっていることを記事にして紹介したかっただけです。

お茶でも飲んで、ゆっくりと考えてみるゆとりが、いろいろな意味で大切な昨今です。

| |

« ワールドニュースアワー | トップページ | 花はどこへ行った »

コメント

後継者問題でしょうか?

投稿: もうぞう | 2022年3月 4日 (金) 18:41

>もうぞうさんへ

最終的にはそれなんでしょうが、要因はまた違うところにある気がします

投稿: 玉ヰひろた | 2022年3月 4日 (金) 19:22

そうなんです。わが市でもこの地に来て40年、次々と茶畑がつぶされ、宅地化されていくのを見てきました。
高齢化や大型機械が導入できない、相続税が払えない、需要の低迷 など様々な要因があります。
外国産茶葉の輸入もあるかもしれません。日本の伝統産業の育成助成はないのでしょうか。

投稿: へこきあねさ | 2022年3月 4日 (金) 20:23

>へこきあねさんへ

どの産業にも言えますが、「補助金は、労働をしない」です

投稿: 玉ヰひろた | 2022年3月 4日 (金) 20:28

ガールスカウトで茶道を教えていた時、
お家でのお茶の話になり、家にそもそも急須がない
という子がいて驚きました。
お茶はペットボトルでしか飲まないのだそうです。
お茶殻を干して枕を作るような家で育ったので、
余りにも違う文化の中で育つ子供達に時代の流れを
感じて茫然としました。

投稿: 山桜 | 2022年3月 6日 (日) 21:15

>山桜さんへ

今はティーパックに入っているのが出ていますね。
生産者としては、消費拡大の為いろいろ加工している結果だとも言えます

投稿: 玉ヰひろた | 2022年3月 7日 (月) 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワールドニュースアワー | トップページ | 花はどこへ行った »