« 新庄監督 よく言ってくれた | トップページ | ワールドニュースアワー »

2022年3月 2日 (水)

2人のおぼっちゃま元総理大臣

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻で、

安倍前総理は↓

「ウクライナのような有事の際には、日本も核兵器をアメリカから供与できたり使用可能な法作成を検討すべき・・」

と言う発言に国内から大きな反発が起こり、岸田総理が「非核三原則は厳守する」と改めて強調するコメントを出すことになりました。

そして今度は、鳩山前総理が

「ウクライナのゼレンスキー大統領は自国のドネツク、ルガンスクに住む親露派住民をテロリストとして虐殺までしてきたことを悔い改めるべきだ。

これは、「ゼレスキー大統領政権は『ネオナチ』だ」とする、ロシアのプーチン大統領がウクライナ侵攻の一つの理由にしている主張を100%信じた発言です。

ウクライナのゼレスキー大統領の祖父母はユダヤ人で、第二次世界大戦でナチスのホロコーストの犠牲者だったことを、鳩山前総理は知っているのでしょうか?

ロシアのプーチンと同じで、そのことを知らないのでしょうね。

大金持ちの政治家の家に生まれ育った、正真正銘のおぼっちゃまである安倍氏・鳩山氏、戦争になっても前線に行くことは無い方々の思考を理解することは私にはできません。

| |

« 新庄監督 よく言ってくれた | トップページ | ワールドニュースアワー »

コメント

「非核三原則」が原則は・・・にならない事を願うばかりです。

投稿: 吉田勝也 | 2022年3月 2日 (水) 15:39

>吉田勝也さんへ

他の自民党員からも、同じような意見が出ているようですね。
現実として、核兵器は米軍基地に持ち込まれているようですし、それが沖縄返還の条件だったらしいです。

投稿: 玉ヰひろた | 2022年3月 2日 (水) 17:36

広島、長崎の被爆は、不幸なことでした。被爆した国として、それを利用することは、人道的にも許されない。

しかし、それを抑止力とすることまで、制限をするのは、国民的な非核3原則をどのように運用するのかも含めて議論が必要かと思います。

核をもつ国が、有利に外交を進めている、不合理が解消できない。日本も方策を自ら考えないといけない時期かと思われます。きれいごとでは、国民を守れないかもしれない。

投稿: ひで | 2022年3月 2日 (水) 17:56

政治が行う外交ですが・・。

それが国民への徴兵、戦争に参加するのは、国民です。あの方々はそれを俯瞰するだけです。

これが世の常です。ある面では、理不尽な国の外交でもありますね。

投稿: ひで | 2022年3月 2日 (水) 18:00

ぼんくらもうぞう、そのようなことは深く考えません。
しかしなんでみなさん戦争がお好き?

投稿: もうぞう | 2022年3月 2日 (水) 18:44

>ひでさんへ

奇麗事では、安全は確保できませんよね。何のために自衛隊が在るのかも含め、検討すべきでしょう。
ロシアのは外交ではなく、外攻だと思います


>もうぞうさんへ

ある心理学者が言っていました。刀や銃を所持していると、どうしても使いたくなるのが人間だそうです。
つまり、軍隊と武器を所持しているから使いたくなるのでしょう

投稿: 玉ヰひろた | 2022年3月 2日 (水) 19:40

玉ヰひろたさま
頭がいいかどうかは知りませんが、鳩山元総理には
正直虫唾が走ります。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2022年3月 5日 (土) 18:23

>輝ジィ~ジさんへ

同感です

投稿: 玉ヰひろた | 2022年3月 5日 (土) 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新庄監督 よく言ってくれた | トップページ | ワールドニュースアワー »