« 北海道の観光船沈没が全国に影響 | トップページ | 戦争中の略奪と戦利品の違いはあるのか? »

2022年5月 6日 (金)

今度は「謎の肝炎」のパンデミック?

コビッド-19感染のパンデミックがまだ収まっていないのに、こんどは原因不明の子どもの「急性肝炎」が欧米を中心に相次いでいるそうです。

厚生労働省からも、日本国内で同じ肝炎の可能性が疑われる子どもが4人確認しているそうです。

感染は昨年のことで、4人はいずれも肝移植が必要な重篤な状態では無かったようですが不安ですね。

なんと言っても一番の問題は、WHO=世界保健機関などでも原因が判らないということで、その点ではコビッド-19感染の大元が解っていないのとなんとなく似た感じがします。

どちらの感染も人為的なものだったとしたら、これからも新たな謎の感染症が出現するということではないでしょうか。

不安というより、恐ろしいことであり疑いたくなる国家も複数浮かんでしまいます。

 

| |

« 北海道の観光船沈没が全国に影響 | トップページ | 戦争中の略奪と戦利品の違いはあるのか? »

コメント

関連性は無いのか?
素人でも気になりますね。

投稿: もうぞう | 2022年5月 9日 (月) 17:59

>もうぞうさんへ

まさか」ということが起こる昨今、関連性が無いとは言えないですよね

投稿: 玉ヰひろた | 2022年5月 9日 (月) 18:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道の観光船沈没が全国に影響 | トップページ | 戦争中の略奪と戦利品の違いはあるのか? »