« なぜ、そこに風力発電を作る | トップページ | 国土交通省の統計ミス »

2022.07.30

歴代総理の葬儀は

戦後の主な首相経験者の葬儀の一覧
                  ※( )内は当時の首相

総理大臣 時 期 形式 / 場所
吉田 茂 1967年10月 国葬 / 日本武道館(佐藤栄作首相)
政教分離に反するなど、国葬に反対する意見が相次ぐ
佐藤栄作 1975年6月 国民葬 (※有志の人々と自民党合同葬)/ 日本武道館(三木武夫首相)
大平正芳 1980年7月 内閣・自民党合同葬 / 日本武道館(伊東正義内閣臨時代理)
現職中の急逝
岸 信介 1987年9月 内閣・自民党合同葬 / 日本武道館(中曽根康弘首相)
葬儀委員長=福田元首相
三木武夫 1988年12月 衆院・内閣合同葬 / 日本武道館(竹下登首相)
田中角栄 1993年12月 田中家・自民党合同葬 / 青山葬儀所(細川護熙首相)
自民党総裁=河野洋平
福田赳夫 1995年9月 内閣・自民党合同葬 / 日本武道館(村山富市首相)
自民党総裁=河野洋平
小渕恵三 2000年6月 内閣・自民党合同葬 / 日本武道館(森喜朗首相)
現職中の急逝
竹下 登 2000年7月 竹下家・掛合町・自民党島根県連合同葬 / 島根県掛合町(森 喜朗首相)
鈴木善幸 2004年8月 内閣・自民党合同葬 / 新高輪プリンスホテル(小泉純一郎首相)
橋本龍太郎 2006年8月 内閣・自民党合同葬 / 日本武道館(小泉純一郎首相)
宮沢喜一 2007年8月 内閣・自民党合同葬 / 日本武道館(安倍晋三首相)
中曽根康弘 2020年10月 内閣・自民党合同葬儀/ グランドプリンス新高輪 (菅 義偉首相)
安倍晋三 2022年9月 国葬 / 日本武道館(岸田首相予定)

上記が、「国葬令」廃止された後に亡くなられた主な総理大臣経験者と現職の葬儀です。

  • 「国葬令」=1947年(昭和22)12月31日をもって廃止された。

枠内にも記しましたが、吉田茂前内閣(キリスト教。麻生太郎自民党副総裁の祖父)の国葬時にも相当の反対があり、とても簡素で地味な葬儀になったようです。

大平正芳前総理と小渕恵三前総理の場合、現職中の急死でありましたが国葬にはなりませんでした。

故安倍前総理の国葬は、これらの前例から見ても???ではないでしょうか。

岸田政権におおきな問題の火種となり、海外情勢が不穏な中で日本の政局が不安になることが最も不安です

| |

« なぜ、そこに風力発電を作る | トップページ | 国土交通省の統計ミス »

コメント

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
良く見てみると、「国葬」が行われたのは、「吉田茂氏と安倍晋三氏」と言うのが分かりますね。
それが今、この「安倍晋三氏の国葬問題」で、世間で物議が騒いでいますね。

投稿: H.K | 2022.07.30 22:42

自分も安倍氏の国葬には異議あり派です、何故に国葬なのか?そこまでする理由が分からない。

そんなに政治家として立派?功績が大きかった?いやいや不誠実な答弁などの方が際立っていた人でした。

投稿: JACKS | 2022.07.31 07:58

>H.Kさんへ

国を二分していますね


>JACKSさんへ

わたしも、同じ思いです

投稿: 玉ヰひろた | 2022.07.31 13:59

当初予算は、少なめで
終わったら5割増しなんてことにならなければ良いけど。

投稿: もうぞう | 2022.08.01 08:50

>もうぞうさんへ

記した一連の葬儀についての収支は、あまり詳細ではないので増えていたのかもわからないのが多い気がします

投稿: 玉ヰひろた | 2022.08.01 09:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なぜ、そこに風力発電を作る | トップページ | 国土交通省の統計ミス »