« 神奈川県代表に初勝利 | トップページ | NHK大河ドラマに海自護衛艦?! »

2022.08.15

沖縄と太平洋戦争

昨夜の関口宏さんのBS歴史番組は、沖縄と太平洋戦争のことでしたが、知らない事実が次々と報道され見入ってしまいました。

佐藤栄作首相が沖縄返還の条件として、アメリアかと交わした「有事には、米軍の核ミサイルを沖縄に持ち込むことを日本政府は許可すること」という密約、それはすでにNHKで報道されて知っていましたが、その頃のアメリカ軍人の発言の記録などは知らなくてちょっと驚きました。

ある将校の発言の内容です。

沖縄には米軍基地は無い。なぜなら、沖縄が米軍基地だからである

正確には、少し違いますが上のような発言が米軍将校の一人からあったそうです。

つまり、
「沖縄に米軍基地が在るのではなく、沖縄という米軍基地の中に沖縄の人々が暮らしている」という考え方が、アメリカ軍にはあったということです。

番組では、そのアメリカ側の考えは今でも継続されていることが悲劇を生み、日米交渉のネックになっているようだと結んでいました。

未だに日本はアメリカの統治下のように感じてしまいましたが、そのことで今の平和が維持できている気もして複雑な思いに駆られました。

| |

« 神奈川県代表に初勝利 | トップページ | NHK大河ドラマに海自護衛艦?! »

コメント

沖縄に米軍がいるから、なお一層米中戦争でも勃発した時に、日本が真っ先にたたかれます。ミサイルや兵力の発信基地ですから。 そしたらまた沖縄が踏み石になる悲劇が起きかねません。 

投稿: へこきあねさ | 2022.08.16 14:03

>へこきあねさんへ

仰る通りです。沖縄県民も同じ思いの人が多いようです

投稿: 玉ヰひろた | 2022.08.16 17:41

世界大戦クラスがおきないと人民(指導者)は、目が覚めないようですね。

投稿: もうぞう | 2022.08.16 18:45

>もうぞうさんへ

そういうことが起こる前に目を覚ましてほしいです。

投稿: 玉ヰひろた | 2022.08.16 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神奈川県代表に初勝利 | トップページ | NHK大河ドラマに海自護衛艦?! »