« 福島県の矢吹町に王さんが来た | トップページ | 「父母の日」という記念日が・・ »

2023年5月 7日

1錠=7400円!?

明日8日から、コビッド-19感染症は「5類」に引き下げられます。

そこで一番気になるのは、
ワクチン接種については今年度(2023年4月~2024年3月)は無料になりましたが、治療薬などの医療費でしょう。

国産初のコビッド-19治療薬で、同時に保険適用了承されている飲み薬の「ゾコーバ」、これについての価格の記事を見つけました。

この「ゾーコバ」は、1回の治療に5日間で7錠を服用することになっているそうで、それをもとに計算すると↓

  • 1錠の単価は、約7,400
  • 一回の治療は、7錠 ×  7,400円= 51,850
  • 患者は3割負担で、処方箋代金は約15,000

ゾッとするほど高額です。

当面の間は公費負担になっていて、上記のような金額の自己負担は無いということのようですが、それがいつまで続くかは不明です。

低額所得者は罹患しても、耐えがたきを絶え、忍び難きをしのび、根性で治すしかないのかもしれません。

|

« 福島県の矢吹町に王さんが来た | トップページ | 「父母の日」という記念日が・・ »

コメント

玉音放送の原稿みたいじゃないですか?(笑い)

投稿: もうぞう | 2023年5月 7日 18:50

>もうぞうさんへ

ちょっと、お言葉を借りました

投稿: 玉ヰひろた | 2023年5月 7日 20:15

ほんと・・、新しい戦前が始まったのですねぇ。
コロナも医療費も。
あな、おそろし(*'ω'*)

投稿: へこきあねさ | 2023年5月 7日 21:13

こんばんは。
〉「文章」を読んで。
こんな高い薬、自分だったら保留しますね。

投稿: H.K | 2023年5月 7日 23:46

>へこきあねさんへ

そこまではいかないと思いますが、発熱で病院へ行くことは迷う人が増えるでしょうね


>H.Kさんへ

驚きの単価ですよね

投稿: 玉ヰひろた | 2023年5月 8日 07:54


そうですね。薬ですが・・。

私も、相方も、双方とも帯状疱疹にかかりましたが、処方された薬代が、これ位でした。 5日間でした。

因みに、帯状疱疹は、ワクチンは、保険適用がなく、13,000円だそうです。

投稿: ひで | 2023年5月 8日 08:57

>ひでさんへ

かかりつけ医でもそのポスターを見るんですが、そんなに高いのですか

投稿: 玉ヰひろた | 2023年5月 8日 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福島県の矢吹町に王さんが来た | トップページ | 「父母の日」という記念日が・・ »