« スズメバチとニアミス | トップページ | コストコの誘致合戦が福島県でも »

2023年6月16日

「喜多方ラーメンの日」を制定へ

福島県の喜多方市と言えば、全国的には「喜多方ラーメン」とそれを販売する沢山のラーメン店が在ることでよく知られた地域だと思います。

ところが、担い手の高齢化や後継者不足、さらにコビッド-19感染などの影響で2010年度には113店舗も在ったラーメン店は、昨年の11月時点で90店舗まで減少してしまったようです。

そこで喜多方市では、全国に喜多方ラーメンをPRすることを目的に毎年7月17日を「喜多方ラーメンの日」に制定を日本記念日協会に申請し、制定後は記念日に合わせたイベントを毎年展開し誘客することを決議したそうです。

7月17日にした理由は、喜多方市の「喜」を草書体で表すと「七」が重なり「七十七」とも読めることからだそうです。

涙ぐましい努力だと感じますが、はたしてうまくいくでしょうか?

福島県では「白河ラーメン」と「喜多方ラーメン」が有名ですが、前にもアップしましたが本当の県内のラーメン激戦地は「郡山市」で、行列ができる旨いラーメン店が沢山有ります。

さらに、わが村でも行列ができるラーメン店が複数オープンしていて、わざわざ喜多方市まで行かなくても済むようになっていますので、記念日が認可されても喜多方市の思わくどおりにいくでしょうか。

でも、県外のグルメへの反響は大きいのかもしれませんね。

| |

« スズメバチとニアミス | トップページ | コストコの誘致合戦が福島県でも »

コメント

2度ほど喜多方で本場のラーメンを頂いたことがあります。
もう随分昔のことです。

投稿: もうぞう | 2023年6月17日 19:05

>もうぞうさんへ

わたしも喜多方では2度ほどしかありませんが、近くにも喜多方ラーメンの店はあるので、それ食べるだけならわざわざ行く必要はありません

投稿: 玉ヰひろた | 2023年6月18日 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スズメバチとニアミス | トップページ | コストコの誘致合戦が福島県でも »