« 被災した県だが こんなもの? | トップページ | 地球のエネルギーが減少 »

2023年7月14日

今年も安達太良山で登山者が死亡

福島県の「猪苗代の秘湯に行く」と妻に伝えて9日に自宅を出た東京都練馬区の70代男性が、12日夜になって連絡が亡くなったとの妻からの練馬署に届けがだされました。

安達太良山には、ネットやテレビで流れる川に自然の温泉があることなどが紹介されてから、その秘湯を目指す登山者が増えている

同署から依頼された福島県の猪苗代署捜索を始めましたが、7月13日(木)午後2時近く、猪苗代町の安達太良山で男性が倒れているのを捜索中の警察官や消防隊員が見つけ死亡が確認されました。

猪苗代署によると、男性に目立った外傷は無く、火山性の有毒ガス=硫化水素を吸った可能性もあるとみて死因を調べているそうです。

発見場所は硫黄川の河川敷付近で、有毒ガスが出るため一般登山者の立ち入りが禁止されている場所でした。

硫化水素は、風があればそれほど高濃度ではならず死亡するまではいかないそうですが、当時は無風状態で高濃度になりやすい気象条件だったようです。

今回の事態を受け、猪苗代町からの沼尻ルート登山道の入山が禁止になりました。

しかし、安達太良山の登山口は二本松市の塩沢温泉ルートや岳温泉ルートなど複数あり、それらから登る人たちはどうするのか疑問です。

いずれにしても、今年もまた安達太良山で死者が出てしまいました。

|

« 被災した県だが こんなもの? | トップページ | 地球のエネルギーが減少 »

コメント

登山者に人気の山ですが・・・

数年前に、海外の女性の方が YouTubeで沼尻側から
温泉に入りながら登山する動画を見たことがありました。

硫黄ガスでの死亡は以前にもあったと思います

自己責任とは言え、危険の注意喚起だけでは 死亡をくい止めることは出来ないのなら、入山禁止も仕方ないことですね

投稿: 西 | 2023年7月14日 18:58

ガスですか?
これは面倒なことですね。

投稿: もうぞう | 2023年7月14日 19:01

>西さんへ

迷い込んだ可能性もあるようですが、いつも危険じゃないので難しいですね


>もうぞうさんへ

匂いはあるのですが、気が付かなかったのでしょうね

投稿: 玉ヰひろた | 2023年7月14日 20:02

「安達太良山の空を見たい!」という思いで、いつかツァーに参加して登ったことがありましたが、プロがいたからそのような危険なルートは行かなかったのだと思います。
ひとり登山だと、よほど周知しないと危険ですね。

投稿: へこきあねさ | 2023年7月14日 20:36

>へこきあねさんへ

おっしゃる通りだと思います

投稿: 玉ヰひろた | 2023年7月14日 20:51

10月に安達太良山へ登る予定です。硫黄川の方へは行きませんが、活火山であることを忘れないでいたいです。

投稿: 山桜 | 2023年7月15日 08:40

>山桜さんへ

時期によって、有毒ガスの噴出地域は異なり今回の場所とは限りませんので、事前に調べることをお勧めします。

投稿: 玉ヰひろた | 2023年7月15日 17:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 被災した県だが こんなもの? | トップページ | 地球のエネルギーが減少 »