« すっかり悪者のニセアカシア | トップページ | ウクライナ → TPP »

2023年7月 7日

ジャガイモ収穫

35度ほどの炎天下のなかなれど、晴れの日はきょうまでなのでジャガイモを掘りました。

炎天下ではありますが風は涼しく、90を越した母も最期まで手伝って終了しました。

今年のジャガイモの品種は、今までと同じキタアカリとメークイン、そして今年初めて植えた「とうや」それぞれがよく育ってくれました。

ただ、去年と大きな違いがあります。

昨年は、114日めの収穫でしたが、今年は90日目で危なく収穫時期が遅くなるほど進んでいたことです。

今年は植え付けも1週間遅くしたのですが、こんかいの成長の早さはどういうことだったのかわかりません。

もしかすると、植え付けを遅くしたことがかえって成長を促したのかもしれません。

植物は、不思議だらけです

|

« すっかり悪者のニセアカシア | トップページ | ウクライナ → TPP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すっかり悪者のニセアカシア | トップページ | ウクライナ → TPP »