« 多すぎて理解不能 | トップページ | 釦(ぼたん)の日 »

2023年11月21日

処方箋のメドレーリレー

原発事故によって全町避難になった福島県双葉町(ふたばまち)でしたが、2023年2月1日に避難指示解除され、その後には解除後初の医療施設となる「双葉町診療所」が開所しました。

しかし、双葉町には調剤薬局が無いため現在は患者の処方薬もこの診療所内で調剤していますが、診療所内には内服薬程度で多くの処方薬は有りません。

そこで患者は、処方薬局がある隣町などにわざわざ出向いて受け取るしかなく負担になっていました。

そこで双葉町は「令和5年度福島県双葉町オンライン服薬指導実証事業」進めるの一環として、NTTコミュニケーションズ株式会社(医療ICT企業)、株式会社メドレーと双葉町の三者が連携し、オンラインでの処方依頼・服薬指導、処方薬の患者宅への配送に関する実証実験を2023年11月21日のきょうより開始しました。

だいたいの様子は、診療所で診察→診療所は薬局へオンラインで依頼→患者がオンラインで処方箋の説明を受ける→処方薬を宅配便に依頼し薬局が患者自宅へ届けるというものです。

記事には無かったですが、町はその配送料を担うのかもしれません。

まるで水泳のメドレーリレーのようなのでタイトルにしましたが、これはここだけじゃなく我々も欲しい仕組みだと思いました

 

| |

« 多すぎて理解不能 | トップページ | 釦(ぼたん)の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多すぎて理解不能 | トップページ | 釦(ぼたん)の日 »