カテゴリー「パソコン・インターネット」の243件の記事

2023年1月19日 (木)

「Microsoft Edge」にも慣れた・・・

約4年ほど前にWindows10搭載モデルのパソコンに変えてから、今まで使い慣れたInternet Explorerのサポートが終了(2022年6月16日)するというので、今はWindows標準装備のMicrosoft Edgeを使用しています。

昨年末からはWindows11搭載モデルに変わり、Microsoft Edgeを使うのになんの不自由もなくなりました。

Microsoft Edgeは、軽さで定評があったGoogle Chromeと同じ軽さというのが特徴でしたが、2020年1月からはそのGoogle Chromeが採用しているChromiumベースの「Blink」へ切り替えられていたことを知りました。

つまり、当初のEdgeよりさらに高速かつ安定性の高い動作を可能になっているらしいのです。

ただその改良と変化、使っている身としては全くよくわからないのは私が鈍感なのでしょうか(笑)

それとも、Edgeの軽さに慣れてしまったからでしょうかね

| | | コメント (2)

2022年12月26日 (月)

SSDー知らぬが仏

私のパソコンがなんどもフリーズしブルー画面になることは以前にも記しましたが、ついに我慢できなくなり新たなパソコンを購入してしましました。

今回も貧乏人の私は中古(OSはW11)のを選びましたが、購入メーカーも機種も同じにし、記憶装置も同じくSSD搭載のものにしました。

新たに購入したのが届き使い始めて、「SSDて、こんなに静かだった」ということに気づいたのです。

今まで使っていたのは、買う時のHDDにするかSSDにするか迷ったのですが、音が静かで動作が早いということでSSD搭載のを選択しました。

その届いたときに、SSDは静かだと聞いたが以外にモーター音がするんだなとは思ったのです。

ところが、今回届いたSSD搭載機種でその静けさにハッと気が付いたのです。

今までの製品はSSDではなく、間違ってHDDが搭載されたのが納品されていたのに知らずに使っていたのでした。

知らぬが仏とは、まさにこのことでしょう。

いい勉強になりました(笑)

| | | コメント (6)

2022年12月14日 (水)

MS Office』のサポート終了?!

Microsoft Office 2007、2010は、すでにマイクロソフト社の公式サポートが終了しています。

さらに「Microsoft Office 2013」も、来年度(2023年4月)に公式サポートが終了することが判明しました。

長年の間Microsoft office」を愛用している私としては、今使っているのは?と考えたら、そのバージョンを完全に忘れていまして(笑)、これは気になってしまう話題になりました。

すぐに確かめたら、表記は「office 365」で中身は「office 2016」だということで、サポートはまだ有効であることが判明し安堵しました

パソコンのOSもそうですが、もう少し長い、できれば永久版を望みたいです。

とても面倒です

| | | コメント (4)

2022年12月13日 (火)

年賀状ソフト

引き続き年賀状つながりで、きょうは今回新しくした年賀状ソフトの体験についてです。

私の場合、年賀状ソフトはパソコンについてきたソフトを使い始めましたが、途中で同じソフトを新しくしてからは更新版をインストールで使用を続けていました。

その基になっているソフトもすでに13年ほど前(2009年)のもので、アップデート版も古くなり補償対象から外れたものになっても使っていました。

理由は、保証がなくても普通に使えるからです。

しかし、以前にパソコン乗り換えでその13年前のを入れ直す羽目になったのを機に、今年は思い切って基となるソフトの最新版を買ってインストールしました。

最新のソフトというのは、まるでアップデート版のように旧バージョンからのデータにあるレイアウトの詳細や住所録、送受の履歴の移行が自動でできてしまうのには驚きでした。

それになんといっても、ちょうど家電量販店で欲しかったソフトの特売(3割引き)をしていて、大手通販よりも安いのが決め手となりました。

以前のは、アップデート版では差出人のルールなど手動のところがあり、それが面倒だったのが替えいないでいた理由でもありました。

世の中は進んでいるんですね(笑)

| | | コメント (6)

2022年11月26日 (土)

デバイスに問題か?

先週の20ごろから、「デバイスに問題があり・・・再起動します」というブルー画面が出てフリーズするようになりました。

再起動すると、治るのですが画面の最後には「Missing  operating  system」(OSが見つからない)と表示されフリーズ状態になります。

気になってしょうがないのですが、中古パソコンか、または長年使っている外付けハードディスクの寿命なのでしょうか?

買い替えかな・・・。

そうだとしたら、出費が痛いです。

| | | コメント (5)

2022年7月27日 (水)

SNS上での乗っ取り犯罪

きょう、トレンドマイクロ社から下記のような注意喚起メールが届きました。

SNSのアカウントが、知らぬ間にサイバー犯罪者に乗っ取られる被害が確認されています。

同社の説明によれば、

アカウントが乗っ取られるとSNS上でつながっている相手に不正なメッセージを勝手に送信されてしまったり、同じIDやパスワードを設定している他のサービスが芋づる式に乗っ取られてしまう危険性がある。

(※人気の高いSNSプラットフォームとして、Facebook、Twitter、LINE、Instagramなどがある。)

日本では最も普及しているLINEなどでは成り済ましなどの犯罪が多いことは知っていましたが、さらに悪質化したサイバー犯罪が増えているようで気がかりと不安が募るばかりです。

乗っ取りを防ぐ対策としては↓

  • 二段階認証をSNSのアカウントに設定する

これしかないようですが、それが私のような凡人には何とも面倒で煩わしいことこの上ないわけです。

簡単に防げるようなワクチンや特効薬は無いのでしょうか? 作れないのでしょうか?

日本は、この分野でもものすごく遅れた国家に感じます

| | | コメント (4)

2022年7月 2日 (土)

一か所のトラブルが多数のトラブルに

2日きょうの午前1時35分ごろから、KDDIでは携帯電話の通話やデータ通信が利用しにくくなる通信障害が全国で起き、復旧の見通しは立っていないとの発表がなされました。

私が驚いたのは、このたった一社の通信トラブルによって、その影響受けて通信などができなっている企業の多さです。

  1. KDDIが提供の「au」、「UQモバイル」、「povo(ポヴォ)」の3ブランド個人契約数は約3100万件がストップ。
  2. 全体で6000万件以上の個人契約に支障が出た
  3. 楽天モバイル」や格安スマートフォン会社の通信に影響
  4. ヤマト運輸のホームページ上で荷物の最新の配送情報更新ストップ
    ドライバーやコールセンターの連絡に支障。
  5. 日本航空では、成田空港や羽田空港などでスタッフ用の無線機が使用不能
  6. 気象庁の、アメダスのデータの一部配信できなくなった。
  7. 岐阜県の地方銀行、大垣共立銀行の店舗外ATMの一部が利用できくなった

一社のトラブルがこんなに多くの企業間で大きなトラブルになる世の中なんですね。

ウクライナ問題もそうですが、国家間でも企業や国同士が複雑にネットワークがからんで生活が成り立っています。

争っている場合じゃないのですが、そのネットワークを利用して脅迫や侵略など考える人が居ることも確かです。

そのトラブルに、巻き込まれないほうが少ないのかもしれません。

| | | コメント (6)

2022年5月28日 (土)

12億2千万の脅威

トレンドマイクロからのセキュリティーレポート<5月28日>

過去1か月間、世界中で「12億1948万2727 」のセキュリティ脅威が検出されましたが、お使いのデバイスは保護されています。

まるで”詐欺ではないか?”(笑)というようなその数字・桁↑には、毎回驚かされます。

しかし、実際はその数字をはるかに超えるサイバー攻撃(テロ)やら詐欺メールなどが在ることは確かです。

こうなると、被害に逢わないのも奇跡だと感じてしまいます。

インターネットなどICTに関わる各企業や人々の努力で守られていることに感謝ですね。

岸田総理は、日本の防衛費の大幅な増額をバイデン大統領の前で発表しましたが、サイバー攻撃対策も防衛費に入っていることを信じたいです。

そもそも、サイバーテロを国家防衛の対象枠に入れるかどうかを、政府として正式に決定しないといけません。

| | | コメント (2)

2022年5月22日 (日)

Internet Explorerがついに終了の時

2022年6月15日(水)、つまりあと一ヵ月も無く「Internet Explorer」のサポートが終了し、使用していた「お気に入り」や「パスワード」など各種設定が使えなくなります。

わたしは、すでに2~3年前から「Microsoft Edge」へ変更していますから全く不都合はないのですが、たぶん今でもかなりの方がInternet Explorerを使用していることでしょう。

 OS変更もそうですが、なんだかこういうのってICT企業に無理に踊らされている(脅されている。煽られている)ようで気分悪いです。

| | | コメント (2)

2022年5月17日 (火)

詐欺メールの内容のパターン化?

今回は、楽天を名乗る詐欺メールの紹介ですが↓

楽天e-NAVI お客様

残念ながら、あなたのアカウント楽天e-NAVI を更新できませんでした。

これは、カードが期限切れになったか。請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。
アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するため楽天e-NAVI 情報を確認する必要・ェあります。今アカウントを確認できます。

楽天e-NAVI ログイン
なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に遺憾ながら、アカウントをロックさせていただくことを警告いたします。
パスワードを変更した覚えがない場合は、至急(03)-5757-5252までお電話ください。

お知らせ:
パスワードは誰にも教えないでください。
個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。

念の入ったことに「お知らせ」として、最後に詐欺メールへの注意まで記してある巧妙なものです。

内容を読むと、社名は違いますが昨今のメールと文書パターンがほとんど同じで、決まったマニュアルが在るのか?それとも詐欺グループの大元が共通しているのか?と思ってしまいます。

詐欺グループの組織というのは、そういう意味でも恐ろしいです

| | | コメント (7)

より以前の記事一覧