カテゴリー「お茶の間ノート」の399件の記事

2021年6月20日 (日)

片足を失ったマメトラ

我が家の農業機械で最も活躍するのは2台の草刈り機、そして昨今は「手押しトラクター」や「ミニ耕運機」とも言ったりする管理機マメトラです。

メーカーはマメトラ農機ですから、この名は本来このメーカーだけを指すのですが小型の管理機をマメトラ呼ぶ人が多いです。

小さいので乗用のトラクターと違い小回りが利き、畑の細い畔間を耕耘するのにはこれが最適です。

ところが、

Img_3861

一昨日から片方のタイヤがホールごと無い、車軸だけの哀れな姿になっています。

バックに見えるのは、乗用トラクターの大きなタイヤです。

Img_3863

右側のタイヤのホイールと車軸を止める部分が、取れてしまったのです。→

実は、これが初めてではなく2016年には反対側のがなりました。

この年式のは、この部分の溶接が弱いようで、業者に言わせれば「欠陥ではなく弱点だ」というような言い方に終始しますが、
2016910img_2939←(2016)新たなホイールはちゃんと補強されていますので、やはり欠陥でしょう。

車重は90kgはありますが、スピードは時速にして1キロメートルも出ないのにホイールがやられるとは、困ったものです。

直径25センチほどの小さいホイールですが、単価は8000円ほどで痛い出費はです。

しかし、これが使えないと不自由なので早く部品が届くのを心待ちにしている今です。

出来れば、きょうにも欲しい。

| | | コメント (5)

2021年6月 2日 (水)

痛い出費 by BS放送

きょう、突然に我が家のテレビのBS放送が映らなくなりました。地デジ放送は問題無し。

画面には「E-202・アンテナの調整を云々・・」という表示だけで、真っ暗な画面です。

我が家では、視聴するほとんどの番組がBS放送なのでまいりました。

直ぐに、屋根に上がりBSアンテナの角度調整を試みましたがだめでした。

ここでまず思ったのが、「アンテナが古いから壊れた」ですぐに買いに行きました。

戻ってすぐに取り付けましたが・・・映りません。

地デジアンテナとの混合器も古いので、またもや買ってきて取り替えましたが・・・映りません。

どうしたものかと思っていたら、突然にBSが映ったのです。

「直ったぞ」と、妻に報告してから数分後に、またもや映らなくなりました。

「やっぱり、業者に頼むしかないか・・」という思いのまま昼食をとることになりました。

午後になって、ㇷとある原因かもしれないことが思い浮かび、妻の協力を得ながら屋根の上で試してみました。

その考えは、当たりでした。

長年の強風や熱波で、屋根の上の同軸ケーブルのジョイントの金具の部分に、ほんのわずかなゆるみが生じていたのです。

BSアンテナは、微弱な電力が供給され作動するのですが、微弱なためにちょっとした接触不良で作動しなくなります。

ケーブル事交換し、繋ぎなおしたらばっちり映るようになりました。

結局、アンテナも混合器も呼称ではなく、合計約2万円は痛い出費となりました💧

ただ、そのためにBSアンテナは8K対応のに替わりましたので、今後は買い替える必要は無くなったのは救いでしょうか

それに、業者に高額な修理費用を払わずに済んだことは良かったと思います。

思いたいです(笑)

| | | コメント (12)

2021年5月25日 (火)

ヘビ、ヘビ、そして玄関には

きょうの気温は、動くとすぐに汗ばむ約28℃を越す夏日の気温でした。

ここ何日かに、ちょうどいい具合の雨も降り、畑もいい具合に水分が浸みこんだ状態になっています。

そうなると、何かと畑が気になり動きたくなるわけです。

前の畑に向かったら、その畔にアオダイショウ🐍が顔を出していました。

まだ、1mほどの若いアオダイショウでしたが動く気配がないので、ヘビ嫌いの母に見つかったら殺されるので追い立ててやりました。

午後、別の畑に行ったらまたまたアオダイショウ🐍に遭遇、何かを飲み込んだばかりで腹が膨らんでいました。

こちらは、すぐに逃げて行ったので何事もなく終了です。

家に戻り、水分補給をしていたら母が血相をかえて入ってきました。

マムシ🐍が居たぞ」

なんと、その場所は玄関わきの植木鉢のところなのでした。

早々に高枝ばさみを持ち出して、マムシ捕獲となりました。

マムシはガラガラヘビの仲間ですので、尻尾をパタパタ振り音を出して威嚇、そんなことはお構いなくしっかりと捕まえて山の中に放り投げました。

母は殺してほしかったようですが(笑)、マムシだって益獣の一種ですからわたしは殺しません。

こんなに蛇に逢う日は珍しいです。

なんの因果の日だったのでしょう?

| | | コメント (9)

2021年2月12日 (金)

やってみた ファスナー替

先週のこと、朝起きてトイレで用をすまし、作業ズボンのファスナー(プラスチック製)を閉じようと引き上げたら稼働金具が外れ、結果として閉じられないことになってしまいました。

ズボンを脱ぎファスナーを見たら、合わせ部分が壊れていることが判明しました。

そこで、妻に直せないかを尋ねたら、眉間にしわで「えぇ・・💧💧」と嫌がられ、母にやってもらったほうがうまいはずだという提言を受けてしまいました。

実際に母はそういうのが得意なので、こんどは母に頼んだのですが・・・ここ何年か体の調子が芳しくなく、これまた気乗りしない返答です。

替えのファスナーは在るのですが、ファスナー替えは面倒なんことは承知しています。

無理かなと思いながら、一応「気が向いたとき」として待つことにしました。

何日かそのままになっていたのですが、縫い目をほどくぐらいはできるだろうと自分で始めました。Photo_20210212155801

ほどけたら、なんとなく縫い付け方が判り、仮止めくらいはできるだろうと妻の裁縫道具を借りて、手縫いでファスナーを付け始めたら、なんとなく形になってきたではないですか。

結局、自分でファスナー取替えを完成させてしまいました。↑

見えないところは縫い目が乱れていますが、表面上はほぼ前と同じに成ました。

ちなみに、縫い方はミシンに匹敵するという「半返し縫い」というのをやりました。

それでも手縫いなのでミシンより弱いと思い、以前は縫い目が2列だっのを3列にしました。

またこれで、ファスナーも丈夫な金属製にしたのでとうぶんの間は履けそうです(笑)

| | | コメント (7)

2021年1月 7日 (木)

かわいそうな ジージ

コビッド-19感染拡大中ですが、わがやは通常通りのお正月を迎えました。

年始に、妹夫婦と、甥と姪の一家もそろってやってきまして、子供たちが騒ぎまわりの総勢20名ほどの密状態になりました💧

その中で一番下だったのは、一昨年末に生まれやっと立つことができ始めた女の子、かわいい盛りです。

たまにしか会えない孫、義弟(ジージ)はすぐに手を伸ばし抱っこしようとしたら・・「ビエ~~」と泣き叫びだしたのです。

それでも「なんだ💧どうした?」と言いながら、再度抱っこしようと義弟が手を伸ばすと、またまた、まるで殺されるかのような恐怖の顔で泣き叫びながらバーバにしがみついたのです。

聞けば、数日前はなんでもなく抱っこされていたというのでその変貌ぶりに驚き、みんなでいろいろと理由を考えたのですが・・

思い当たったのは、たった一つ、頭髪です。

義弟、年末に理容店に行き散髪についでに髪を黒く染めたのだそうです。

つまり、幼い乙女心には「髪が黒い男=知らない男」と映ったようなのです。

その後も、他の子らや大人達にはなんでもなく近づき、私にはベトベトの食べかけのビスケットを渡したりして喜んでいましたが、
義弟にはずっと遠目で鬼や怪物を見るような目で見て近づこうとしないのでした。

見ていて、気の毒でしょうがなかったです(笑)

| | | コメント (9)

2019年7月24日 (水)

大豆が・・・

昨年は大豆がほぼ全滅しましたが(青肌豆と黒豆はなんとか助かった)、原因は夏の猛暑でした。

ことしは順調に芽が出て伸びてきたのですが、一昨日あたりから葉が黄色がかって伸びが止まり始めた大豆が目立ちだしました。割合としては全体の40%ぐらいに達しています。

異常な梅雨の長さで土が乾く日が無く、たぶん畑の土が酸欠状態になっている気がします。その証に、本来は勢いがないはずの梅の木陰部分の大豆は黄色くなっていないのです。

我が家は、自家製の味噌をいまだに作っている珍しい家で、それは1年おきに作るのですが、今年はその年に当たるのです。大豆が、昨年に続き不作なら味噌無し状態になるわけでして、困った天候です。

はやく畑が乾燥して、土寄せができるようになることを、ただ祈るだけですが、外はきょうも雨降りです。

 

 「なじょしたもんだがない。あやまったない」(どうしたらいいでしょうかね。困ったです)

| | | コメント (2)

2019年6月 9日 (日)

退治した数は・・・

今年もまた、この時期に嫌な部屋(特に寝室)への侵入者が現れました

Img_3560

「オオムカデ(体長8~9cm)」であります。(↑は一昨日に退治した)

続きを読む "退治した数は・・・"

| | | コメント (4)

2019年4月25日 (木)

山菜の王様

私の中では、タラの芽が山菜の王様です。ということで、今夜は私が採ったタラの芽↓を食べました

Img_3528

そして近所の先輩から頂いた コシアブラも食べました

Img_3529

山菜の天ぷら、美味すぎて、食べ過ぎました

| | | コメント (7)

2019年4月14日 (日)

命日当日

14日、祖父の命日当日はおはぎを食べ墓参に行ってきました。

昼近くに、偶然に妹とその娘親子が入学祝(小学1年生)のお返しを持ってやってきましたので、みんなで仏壇前に揃って線香を手向けて拝んでくれました。

亡き祖父からみれば、孫、ひ孫、玄孫たちですが、亡くなった後に生まれたひ孫や玄孫はもちろんですが、当時は幼くて記憶が無い妹(孫)にとっても思い出が無いのが祖父です。

あの世で、祖父はなんと思うのか?たぶん・・・

おらごど にしゃら 知んにぇのが、しょねわな
(俺のことを お前たちは 知らないのか、しょうがないな)」

と、言って笑っている顔が目に浮かぶようでした。

| | | コメント (2)

2019年2月16日 (土)

2019バレンタイン

2019年のバレンタインデーは過ぎましたが、わたしはいつもの1人に(総人数も同じ)頂きました。

Img_3482
そして

続きを読む "2019バレンタイン"

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧