カテゴリー「お茶の間ノート」の396件の記事

2021年2月12日 (金)

やってみた ファスナー替

先週のこと、朝起きてトイレで用をすまし、作業ズボンのファスナー(プラスチック製)を閉じようと引き上げたら稼働金具が外れ、結果として閉じられないことになってしまいました。

ズボンを脱ぎファスナーを見たら、合わせ部分が壊れていることが判明しました。

そこで、妻に直せないかを尋ねたら、眉間にしわで「えぇ・・💧💧」と嫌がられ、母にやってもらったほうがうまいはずだという提言を受けてしまいました。

実際に母はそういうのが得意なので、こんどは母に頼んだのですが・・・ここ何年か体の調子が芳しくなく、これまた気乗りしない返答です。

替えのファスナーは在るのですが、ファスナー替えは面倒なんことは承知しています。

無理かなと思いながら、一応「気が向いたとき」として待つことにしました。

何日かそのままになっていたのですが、縫い目をほどくぐらいはできるだろうと自分で始めました。Photo_20210212155801

ほどけたら、なんとなく縫い付け方が判り、仮止めくらいはできるだろうと妻の裁縫道具を借りて、手縫いでファスナーを付け始めたら、なんとなく形になってきたではないですか。

結局、自分でファスナー取替えを完成させてしまいました。↑

見えないところは縫い目が乱れていますが、表面上はほぼ前と同じに成ました。

ちなみに、縫い方はミシンに匹敵するという「半返し縫い」というのをやりました。

それでも手縫いなのでミシンより弱いと思い、以前は縫い目が2列だっのを3列にしました。

またこれで、ファスナーも丈夫な金属製にしたのでとうぶんの間は履けそうです(笑)

| | | コメント (7)

2021年1月 7日 (木)

かわいそうな ジージ

コビッド-19感染拡大中ですが、わがやは通常通りのお正月を迎えました。

年始に、妹夫婦と、甥と姪の一家もそろってやってきまして、子供たちが騒ぎまわりの総勢20名ほどの密状態になりました💧

その中で一番下だったのは、一昨年末に生まれやっと立つことができ始めた女の子、かわいい盛りです。

たまにしか会えない孫、義弟(ジージ)はすぐに手を伸ばし抱っこしようとしたら・・「ビエ~~」と泣き叫びだしたのです。

それでも「なんだ💧どうした?」と言いながら、再度抱っこしようと義弟が手を伸ばすと、またまた、まるで殺されるかのような恐怖の顔で泣き叫びながらバーバにしがみついたのです。

聞けば、数日前はなんでもなく抱っこされていたというのでその変貌ぶりに驚き、みんなでいろいろと理由を考えたのですが・・

思い当たったのは、たった一つ、頭髪です。

義弟、年末に理容店に行き散髪についでに髪を黒く染めたのだそうです。

つまり、幼い乙女心には「髪が黒い男=知らない男」と映ったようなのです。

その後も、他の子らや大人達にはなんでもなく近づき、私にはベトベトの食べかけのビスケットを渡したりして喜んでいましたが、
義弟にはずっと遠目で鬼や怪物を見るような目で見て近づこうとしないのでした。

見ていて、気の毒でしょうがなかったです(笑)

| | | コメント (9)

2019年7月24日 (水)

大豆が・・・

昨年は大豆がほぼ全滅しましたが(青肌豆と黒豆はなんとか助かった)、原因は夏の猛暑でした。

ことしは順調に芽が出て伸びてきたのですが、一昨日あたりから葉が黄色がかって伸びが止まり始めた大豆が目立ちだしました。割合としては全体の40%ぐらいに達しています。

異常な梅雨の長さで土が乾く日が無く、たぶん畑の土が酸欠状態になっている気がします。その証に、本来は勢いがないはずの梅の木陰部分の大豆は黄色くなっていないのです。

我が家は、自家製の味噌をいまだに作っている珍しい家で、それは1年おきに作るのですが、今年はその年に当たるのです。大豆が、昨年に続き不作なら味噌無し状態になるわけでして、困った天候です。

はやく畑が乾燥して、土寄せができるようになることを、ただ祈るだけですが、外はきょうも雨降りです。

 

 「なじょしたもんだがない。あやまったない」(どうしたらいいでしょうかね。困ったです)

| | | コメント (2)

2019年6月 9日 (日)

退治した数は・・・

今年もまた、この時期に嫌な部屋(特に寝室)への侵入者が現れました

Img_3560

「オオムカデ(体長8~9cm)」であります。(↑は一昨日に退治した)

続きを読む "退治した数は・・・"

| | | コメント (4)

2019年4月25日 (木)

山菜の王様

私の中では、タラの芽が山菜の王様です。ということで、今夜は私が採ったタラの芽↓を食べました

Img_3528

そして近所の先輩から頂いた コシアブラも食べました

Img_3529

山菜の天ぷら、美味すぎて、食べ過ぎました

| | | コメント (7)

2019年4月14日 (日)

命日当日

14日、祖父の命日当日はおはぎを食べ墓参に行ってきました。

昼近くに、偶然に妹とその娘親子が入学祝(小学1年生)のお返しを持ってやってきましたので、みんなで仏壇前に揃って線香を手向けて拝んでくれました。

亡き祖父からみれば、孫、ひ孫、玄孫たちですが、亡くなった後に生まれたひ孫や玄孫はもちろんですが、当時は幼くて記憶が無い妹(孫)にとっても思い出が無いのが祖父です。

あの世で、祖父はなんと思うのか?たぶん・・・

おらごど にしゃら 知んにぇのが、しょねわな
(俺のことを お前たちは 知らないのか、しょうがないな)」

と、言って笑っている顔が目に浮かぶようでした。

| | | コメント (2)

2019年2月16日 (土)

2019バレンタイン

2019年のバレンタインデーは過ぎましたが、わたしはいつもの1人に(総人数も同じ)頂きました。

Img_3482
そして

続きを読む "2019バレンタイン"

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2018年11月23日 (金)

毎年、今頃になると

11月ごろになると、決まって私と妻が会話するフレーズ

妻「ウ~寒い。やっぱり暖かいのはいいなぁ」

私「8・9月ごろは『暑くて死んじまう』て言っていなかったか?」

妻「・・・言ったかな

そしてもう一つ

妻「まだ11月なのに、もうどこの店もクリスマス一色だ」

私「我が家は先祖代々『天台宗』」

妻「あぁ~そっ!」

改めて思い起こしても、かなり以前から同じことを、同じ時期に言っている気がします。

実にたわいない話ですが、これも“継続は力なり”にあたるのでしょうか(

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

台風は来なかったが

台風は来なかったのですが、きょうの昼近く甥と姪の一家がお盆の墓参のためやってきて、その子ら6人(11歳~3歳)が家の中を引っ掻き回していきました。

表紙が取れた図鑑やら、明るいのに点いたままの懐中電灯等々・・・が無惨に放り出されていました。
以前にも記しましたが、わが家にはエアコンが有りません。その暑い中であれだけ走り回れるパワー、そして食べる飲む、子供は凄い。

それ対し我が母は、来てくれたのは嬉しいのですがひ孫たちの勢いに圧倒されて食欲まで落ちていました

まるで屋内台風でした(

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月22日 (金)

風音が近い

早朝、強風になったので、当然風音が大きくなりました。昨年、一昨年と暴風で被害を被ったわが家、少しでも風が強まるとトラウマが顔を出し、目がさえてしまいます。

ただ、今朝はその風音が普通より近く感じたのです。

まさか!と思い寝ている頭近くの窓の障子戸を開けてみたら・・・予感は的中しました。昨日夕方から暑かったので、サッシ戸を開けていたのですが、それを閉めないまま障子戸だけを閉めて寝てしまったのでした。

つまり、窓は開いたままでしたので外の植木の葉音が直接入ってきたのでした。不用心で間抜けな話です。

救いは、雨が降らなかったことでしょう。暑くなるこれから、こういうことが増えそうです(

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧