カレンデュラ(冬知らず)

撮影場所:軒先

撮影日:2009年4月 3日

冬の間、寒さに関係なく次々と1.5㎝ほどの小さい花が咲くところから「冬知らず」の和名で知られる
花は日中だけ開花し夕方になるとしぼみ、朝にまた開く特性がある
キク科カレンデュラ属の草花でキンセンカと同属なので葉だけみると見分けがつかない