ウラシマソウ(浦島草)

撮影場所:二本松市霞ヶ城公園

撮影日:2008年4月28日

サトイモ科テンナンショウ属皆マムシグサに似ているが、これの場合花の先から長いひげのようなものが出て、その様子が浦島太郎が釣竿を伸ばしているように見えることが名前の由来でもあり、特徴である
球茎は神経痛などに使う外用薬となる